コメンテータ
ランキング
HELP

新着あらすじ(11/20)

★3 テキサス(1966/米)
米、1845年頃。スペイン貴族のドン・アンドレア・バルタザール・ラ・カサラ公爵(アラン・ドロン)は西部の名家の娘フィービー・アン(ローズマリー・フォーサイス)との結婚式当日、事故で騎兵隊員を死なせてしまう。ドンはフィービーとテキサスのモカシンで落ち合う事にして、その場を逃げた。が隊員の親戚スティンプソン大尉(ピーター・グレイブス)が隊を率いて追いかけて来た。川向こうはテキサス[これが原題。Texas across the river(川向こうのテキサス)。元々メキシコ領。この時代はテキサス共和国で1845年に米に併合]という町に着いたドンは、ホリス(ディーン・マーティン)という入植者と知合いになる。(まだまだ続きます) [more]
KEI (2020年10月26日)
[投票]
★5 劇場版 鬼滅の刃 無限列車編(2020/日)
大正時代の日本。家族を鬼に殺され、妹を鬼にされてしまった少年・竈門炭治郎(花江夏樹)は、鬼殺隊に入隊する。次の任務は「無限列車」。短い間に多くの人が列車内で行方不明になっており、善逸、伊之助と共に向かい、最強剣士「柱」の一人、炎柱・煉獄杏寿郎(日野聡)と合流する。列車は夜の闇の中を進むが、そこに十二鬼月の一人・魘夢(下弦の壱)の魔の手が迫る・・・。 [more]
プロキオン14 (2020年10月26日)
[投票]
★4 スパイの妻(2020/日)
太平洋戦争前夜。貿易商の優作(高橋一生)は、満州国にあって軍部が非道な人体実験を被支配民を使い行なっていることを知り衝撃を受ける。コスモポリタンを自任する彼は、社会正義のためこれを白日の下にさらけ出し、糾弾することを試みるが、軍は優作の部下に苛烈な拷問を試みることでその計画をあばき、スパイとして包囲網を狭めるのだった。一方彼には深い絆で結ばれた妻・聡子(蒼井優)があり、夫が国家反逆の大罪を実行しようとしていることに打ちひしがれるが、ほどなく夫の抱く正義にうたれ同志として行動を始める。本作で監督・黒沢清はヴェネツィア映画祭銀獅子賞を獲得したが、本来は単発TVドラマだった作品である。〔115分〕
水那岐 (2020年10月19日)
[投票]
★3 紅き大魚の伝説(2016/中国)
老婆(ファン・シューラン)の語る物語。天人たちは16歳を迎えると、イルカに姿を変えて人界に立ち入り、その成り立ちを見て帰還するのが慣わしとなっていた。しかし、人界に深く立ち入ることは禁忌であった…。少女チュン(チー・グァンリン)もまたその儀式に従い、竜巻とともに人界に入る。だが、彼女は海に遊んでいたところを網に閉じ込められ、彼女を助けようとした人間の少年クン(ティミー・シュー)の命を奪う結果となってしまった。天界に戻ってもチュンは悩み、魂の番人にクンを甦らせてくれと頼みにゆくのだった。番人は彼女の半分の寿命を代償に復活を約束する。彼女を思う少年チウ(スー・シャンチン)は助けを申し出るのだが…。〔100分〕
水那岐 (2020年10月18日)
[投票]
★5 越境者(1950/伊)
シチリア島の鉱山が閉鎖になった。失業した村の人々の前に男が現われる。斡旋屋だ―‘仏は今人手不足だ。工場の簡単な作業で、衣食住も間違いなし’と甘い言葉を皆に投げかける。20人程が決心した。家財を売って金を作った。1人2万リラ。リーダー格で3人の子供持ちのサロ、許婚者がいるルカ、ギター上手のモンミーナ、老いた税理士、村八分の女バルバラ(札つき男ヴァンニの情婦)等々。バスでメッサナへ、船に乗り列車に乗り換え、ナポリへ。ナポリ駅で斡旋屋はこっそりと逃げ出そうとする。(もう少し続きます) [more]
KEI (2020年10月17日)
[投票]
★3 ウルフズ・コール(2019/仏)
フランス軍潜水艦チタン号。「黄金の耳」の異名を持つ特殊分析官シャンテレッド(フランソワ・シヴィル)。シリアでの潜航任務中に、チタン号に近づく、謎のソナー音を耳にする。それはまるで「狼の歌」のよう。その正体の識別できずに、危機を招く。艦長(レダ・カテブ)の機転で危機を脱し、無事に基地に戻る。シャンテレッドは「狼の歌」の正体を調べようとするが、彼は任務から外されることに。しかし彼らが再び「狼の声」を聞いた時、人類はかつてない危機を迎える・・・。
プロキオン14 (2020年10月16日)
[投票]
★3 異端の鳥(2018/チェコスロバキア=ウクライナ)
戦争時の東欧。少年(ペトル・コラール)はユダヤの血を受け継ぐゆえの危険を逃れ、老婆マルタ(ニーナ・シュネヴィッチ)の住む家に疎開したが、彼女の急死と家の全焼により放浪を余儀なくされた。誤解ゆえの迫害を逃れ、呪術師オルガ(アラ・ソコロワ)の助手を経て粉屋ミレル(ウド・キアー)の家に厄介になった少年だったが、同居する若い男と娘との恋愛を疎み、男の目玉をえぐり取る狂気を見せたミレルに恐れおののき、少年は別の地の小鳥屋レッフ(レフ・ディブリク)の家に身をよせる。レッフが戯れに色を塗った鳥は、群れに戻ろうとして仲間に異分子として攻撃され、墜落する。その姿は少年のようであった…彼の更なる旅は続く。〔169分〕
水那岐 (2020年10月15日)
[投票(1)]
★4 星の子(2020/日)
ちひろは優しい両親(永瀬正敏/原田知世)のもと、未熟児として生を受けた。両親は体の弱いちひろを救おうとして果たせなかったが、ある宗教団体に勧められたペットボトル入りの水を使って体を洗うと、娘の症状は不思議に治癒された。こうして親たちは宗教にのめり込み、ちひろの姉(蒔田彩珠)はたまりかねて家出するのだった。時は流れ、ちひろ(芦田愛菜)は健やかに育ち、両親の宗教的行動と貧しさに疑問を挟まない優しい少女として日々を暮らしていた。なべちゃん(新音)や新村くん(田村飛呂人)といった友人にも恵まれた彼女は、爽やかなイケメンの南先生(岡田将生)に恋をするが、彼はちひろの両親の儀式を見、侮蔑を口にした。〔109分〕
水那岐 (2020年10月14日)
[投票]
★3 ブリング・ミー・ホーム 尋ね人(2019/韓国)
ソウルで看護師として働くジョンヨン(イ・ヨンエ)は、6年前に7歳で失踪した息子のユンスを捜し続けていた。教師の仕事を辞めた夫(パク・ヘジュン)も、些細な情報でも手掛かりを求めて韓国全土どこへでも出向いていた。そんな努力も、ついに決定的な行き詰まりを見せたとき、良く似た子供がある「釣り場」で下働きしているという匿名の有力情報が入る。初老の夫婦が営む「釣り場」では、二人の息子を持つ夫のいない女と、いわくありげな数人の男たちが働いていた。その「釣り場」は、ホン警長(ユ・ジェミョン)が率いる地元の警察も目をつけていたのだが・・・。キム・スンウ監督長編デビューのクライム・サスペンス。(108分)
ぽんしゅう (2020年10月12日)
[投票]
★3 浮かれ姫君(1935/米)
18Cルイ王朝時代。仏の公爵令嬢マリィは伯父の薦める結婚相手スペインのカルロス公爵から逃れるために、下女マリエッタの身替わりで移民団のカスケットガールズ(植民地へ行き結婚相手を探す)に成りすまし、米のルイジアナ地方ニューオーリンズの町へ向け船出する。目的地に近づいた時海賊に襲われ、船を乗っ取られ、女たちは荷物と共に上陸させられる。そこへウェリントン大尉率いる傭兵部隊(当時政府軍は弱体で傭兵を現地で雇っていた)に救けられる。ニューオーリンズ一の色男と噂される大尉の自信満々な態度に反感を抱いたマリィであったが・・・。一方伯父とカルロスも下女から真相を聞き出し、一路仏から船出をしていた。105分。 [more]
KEI (2020年10月10日)
[投票]
★3 イエスタデイ(2019/英)
英国の片田舎に暮らすジャック(ヒメーシュ・パテル)は、しがないシンガーソングライター。幼馴染みの女友達エリー(リリー・ジェームズ)にマネージャーとして支えてもらっているが、全く売れる気配がない。ある晩、世界同時に12秒間の謎の停電が発生し、ジャックはバスに撥ねられ重症を負う。退院後、快気祝いに集まった仲間たちを前に、何の気無しに「イエスタデイ」を弾き語ったところ、思いもかけぬ反応が。この世から、ザ・ビートルズが存在しないことになっていたのだ。/112分
緑雨 (2020年10月10日)
[投票]
★3 鵞鳥湖の夜(2019/中国=仏)
中国南部のある都市。刑務所を出たばかりのチョウ(フー・ゴー)は、バイク窃盗団の縄張り争いから対立グループとトラブルを起こし、誤って警官を殺してしまう。指名手配されたチョウは、密かに妻(レジーナ・ワン)を呼び寄せ自分の居場所を密告させることで、自らに掛けられた報奨金を妻子に残そうとする。約束の場所に現れたのは見ず知らずの謎の女。鵞鳥湖のリゾート客相手に身を売る娼婦アイアイ(グイ・ルンメイ)だった。リウ警部(リャオ・ファン)率いる捜査チームと対立グループの追跡をかわし、二人の孤独な逃走劇が始まる。『薄氷の殺人』でベルリン金熊賞を得たティアオ・イーナン監督のノワール・サスペンス。(111分)
ぽんしゅう (2020年10月10日)
[投票]
★3 ファヒム パリが見た奇跡(2019/仏)
バングラディシュにすむ8歳の少年ファヒム(アサド・アーメッド)は、チェスの天才であるが、親族が反政府活動に関わったことから、脅迫される羽目に。不安な国内情勢を案じた父は、ファヒムを連れてパリへ逃れる。ほかの家族はいずれ呼び寄せるつもりだったが、父はパリで仕事に就けず困窮してゆく。一方ファヒムは、パリのチェス教室に通うために、父に連れられ、コーチのシルヴァン(ジェラール・ドパルデュー)のもとを訪ねるが・・・
プロキオン14 (2020年10月09日)
[投票]
★3 クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者(2020/日)
私はぶりぶりざえもん。カスカベの街に突如現れた‘ラクガキングダム’が、子供たちのラクガキをエネルギーに変えて、王国の力に吸収しようと、子供たちに無理やりラクガキをさせてるんだと。それを阻止しようと、王国の画家がしんのすけに「ミラクルクレヨン」を渡しやがった。それを使って描いたものは動き出すもんだから、しんのすけがクレヨンで俺を召喚しやがった。めんどくせーじゃねーか。ほかにブリーフ、ニセナナコ、それに途中で加わったユウマというガキ、いったいこのメンツで、何ができるというのだよ。 [more]
プロキオン14 (2020年10月09日)
[投票]
★3 甘いお酒でうがい(2019/日)
40代、独身。出版社の派遣社員、川嶋佳子(松雪泰子)は日記をつづる。スーパーでみかけた父子。通勤自転車のこと。踏切の向こう側の出会い。今は亡き母の影。変化を求めての些細な冒険。鏡に映る自分は、本当に周りにこう見えているのだろうか。そんな日々感じたことや何気ない出来事だ。ひょうきんで物おじしない職場の後輩、若林ちゃん(黒木華)が大の仲良し。月に一回、給料日にひらく居酒屋での飲み会が二人の楽しみだ。ある日、桂子は会社の近くで時々見かける若い男性会社員(清水尋也)にときめき始めている自分に気づく。お笑いコンビ・シソンヌのじろうが、自ら演じるキャラクターを主人公に書いたOL日記小説の映画化。(107分)
ぽんしゅう (2020年10月06日)
[投票]
★4 婚約指環 エンゲージ・リング(1950/日)
九鬼典子(田中絹代)は東京で宝飾店を営む傍ら、肺病を患い伊豆網代の実家で療養をしている夫(宇野重吉)を週一で見舞う日々を過ごしていたが、病院の異動で夫の新しい主治医になった江間(三船敏郎)と出会い、少しずつ心惹かれてゆく。田中絹代が戦後俳優第1号としてアメリカへ赴き、帰国パレードで投げキッスをして(1950年1月)アメリカかぶれとバッシングを受けて以来の初出演作(同7月公開)で、「評論家たちから悪意を持って迎えられた」(松竹HP)と伝えられる呪われたフィルム。松竹=田中絹代プロ提携作品。モノクロ・スタンダード。96分。 [more]
寒山拾得 (2020年10月06日)
[投票]
★5 真夏の夜の夢(1935/米)
ここはアテネ。シーシュース公爵(イアン・ハンター)とアマゾンの女王ヒポリタの結婚式を4日後に控えておりました時、貴族の娘ハーミア(オリヴィア・デ・ハヴィランド)は父親から結婚相手を、恋仲のライサンダー(ディック・パウエル)ではなくディミトリアス(ロス・アレクサンダー)にしろと命令されます。この頃は、父親が結婚相手を選ぶしきたりになっていたのです。思い余った恋人たちは駆け落ちを計画。郊外の森で、夜に落ちあうことにします。が、2人を追って、ディミトリアスそして、ディミトリアスを愛するハーミアの幼馴染のヘレナがやって来ます。(まだまだ続きます) [more]
KEI (2020年10月03日)
[投票]
★3 マティアス&マキシム(2019/カナダ=仏)
マティアス(ガブリエル・ダルメイダ・フレイタス)とマキシム(グザヴィエ・ドラン)は30歳の幼馴染みだ。彼らはパーティーの席上で、友人エリカ(カミーユ・フェルトン)の撮る短編映画において行なわれる男同士のディープキスを演じ、そのときより友情を超えた感情をお互いに感じ始める。マティアスには婚約者がおり、彼女にまさる相手を今ここで認めるわけにはいかない。一方マキシムも長年育んだ友情の崩壊を案じ、独りオーストラリアに旅立とうと考えるのだった。彼らのあいだの感情が膨れ上がる前の別離にあたり、ふたりは思いの正体を確かめんとする。『トム・アット・ザ・ファーム』以来の、ドラン監督の自作主演作品。〔120分〕
水那岐 (2020年10月03日)
[投票]
★4 ミッドナイトスワン(2020/日)
新宿。凪沙(草なぎ剛)はショウパブに勤めるトランスジェンダーだったが、その仏頂面の下に孤独な素顔を隠していた。そんな凪沙のもとに、ある日故郷の広島から親戚の女・早織(水川あさみ)から一時預かってくれ、と娘の一果(服部樹咲)が届けられる。子供嫌いの凪沙には、全ての愛情を拒絶する厄介な娘だった一果だったが、冷たげな彼女のなかにはバレエへの情熱が滾っていた。バレエ教室の代表・実花(真飛聖)は一果の踊りを見て、その尋常のものでない才能に惚れ込み、凪沙にその力を育てさせてほしいと訴える。トラブル続きにうんざりしていた彼も、ひたむきな希望に燃える一果にいつしか母性愛を目覚めさせられるのだった。〔124分〕
水那岐 (2020年09月30日)
[投票]
★4 喜劇 愛妻物語(2019/日)
売れない脚本家・豪太(濱田岳)の年収は50万。パートで家計を支える妻チカ(水川あさみ)の不機嫌は頂点に達し、夫を雑魚呼ばわり。昼間から酒に手を出し、アル中も疑われる。セックスなど論外だ。しかし豪太は朝からチカのくたびれた赤パンツにへばりつき、怒りを買う。そんなある日、豪太は旧知のプロデューサーから以前出した企画を形にするよう求められる。ただし取材費はゼロだ。運転免許のない豪太はチカに運転手役を頼み込み、5歳の娘も連れ、四国への取材旅行兼家族旅行を敢行する。豪太には下心があった。旅先なら妻は自分を受け入れてくれるのではないか、という…。監督自身の夫婦生活を題材とした小説を自ら映画化。[115分]
(2020年09月28日)
[投票]