コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

模倣犯 (2002/)

Copycat Killer

[Crime/Drama/Thriller]
製作島谷能成 / 大塚康高 / 棚次隆
監督森田芳光
脚本森田芳光
原作宮部みゆき
撮影北信康
美術桜井佳代
音楽大島ミチル
出演中居正広 / 藤井隆 / 津田寛治 / 木村佳乃 / 山崎努 / 伊東美咲 / 田口淳之介 / 藤田陽子 / 寺脇康文 / 平泉成 / モロ師岡 / 吉田朝 / 桂憲一 / 佐藤二朗 / 中村久美 / 小木茂光 / 由紀さおり / 爆笑問題 / 佐藤江梨子 / PUFFY / 坂下千里子 / 山田花子 / 小池栄子
あらすじ東京の下町で豆腐屋を営む有馬義男(山崎努)の孫娘、鞠子(伊東美咲)が行方不明になってから10か月たったある日。とある公園の植え込みから女性の右腕とショルダーバッグが発見された。日本中が騒然とする中、テレビのワイドショーの生放送中に犯人と名乗る男から一本の電話が入る。デジタル加工されたその声は、一連の女性誘拐殺人の犯行声明を告げた。やがて、インターネットには被害者らしき若い女性たちが家畜のように拘束されている写真がアップされ、そして、次の死体の遺棄場所がクイズ形式で明かされていく……有馬の必死の願いも空しく、犯人の指示どおりの場所から発見されたのは、孫、鞠子の遺体だった。 (かける)[投票]
Comments
全80 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5森田芳光復活! [review] (chokobo)[投票]
★4よきドキュメンタリーは、観客への啓発・批判を欠いてはならない。よき社会派映画も同様であろう。この映画は事件と社会を解体しあばく行為に無自覚に結託して加担する製作者(マスコミ,映画製作者,etc…)となにより観客への挑発である。 [review] (Kavalier)[投票(7)]
★4だっさい歌、くさい台詞の数々、露骨なデジタル演出、一部分ばかりが誇張された登場人物の性格、強引な感動を呼ぶラスト・・・全てが極端で、ここまでやられると面白かった。マスコミで散々宣伝しておきながら、マスコミを思い切り皮肉った部分も「よくぞやった」という気がする。2003.2.19 (鵜 白 舞)[投票(4)]
★4森田芳光のおふざけに付き合える人は好印象だと思う。後半になるにつれ、説明ゼリフが多くなってちょっと引いてしまうのが残念。中途半端が一番悪い。もっと投げかけてくれてもいいよ。もっと観客を信頼してくれ。言い過ぎか。 (Curryrice)[投票(3)]
★3「どうして俺のレベルについてこられないんだ」と森田芳光が言っている映画。 [review] (ペペロンチーノ)[投票(8)]
★3人物描写が上手い宮部みゆきに対抗し→(2003/01) [review] (秦野さくら)[投票(7)]
★3評判ほどつまらなくは無く、腹も立たなかった。それでも「おいおい、なんじゃこりゃ?」な映画には違いないケド。どんなに謎を散りばめられても、その謎を知りたい!と言う気分にならず、激しくどーでもいいのがイタすぎて泣けてくる。悪質な教科書映画としては最高級のデキ。 [review] (Ryu-Zen)[投票(6)]
★3映像と画面構成は面白い。が、観客の存在を忘れて暴走する演出は、あまりに不親切。観客がいてこその映画なのに・・・。 (茅ヶ崎まゆ子)[投票(5)]
★3才人森田、走って走って走りまくり、その後に誰も付いてこず。 [review] (ゆーこ and One thing)[投票(4)]
★3市井の人々に限りない思いを寄せる宮部に対し時代の先鋭をどうしても持ち込みたい森田の思惑の結果が山崎の部分が映え中居の部分が舌足らずというのでは原作にねじ伏せられた形だと思う。犯人側の描写が薄すぎ。 (けにろん)[投票(3)]
★2デジタル&サイバーという新しい感覚に生まれ変わった模倣犯。だが・・ [review] (カー)[投票(7)]
★2あの蛇足なラストは原作者に対する冒涜か? 眠らなかったから+1。 (もがみがわ)[投票(3)]
★2唯一良かったと思ったのは、ベンチで話す中居正広山崎努のシーンのカメラワーク。がっ! 最後でとことんがっかり。なぜかと言うと・・・。それと・・・。 [review] (みか)[投票(2)]
★2山崎努の味わい深い演技だけが虚しく響く作品。かわいそうに・・・。あんなオチってある?! 原作読んでないけど、絶対こんな作品じゃ無いと思った。 (直人)[投票(2)]
★2原作は未読だが、推理モノとしては古典的なアイディアに、どう味付けするかが問われていたのではないか。この映画に付けられたものは、監督の薄っぺらい虚栄心をさらけ出している。 [review] (シーチキン)[投票(1)]
★2期待を空かし他所で関心を惹くので「駄作」というには違和感を感じるんだと思う。しかし、何故「模倣犯」というタイトルなのか良くわからん・・・ [review] (考古黒Gr)[投票(1)]
★1時間の制約のためか、原作の二段組上下巻の圧倒的ボリュームがそのままではない分スピーディ。ある意味、切り口を変えた別の作品。公式サイトや前宣伝、森田芳光が出演した番組はネタバレだらけ。原作未読の人が見てしまったら悲(喜)劇。 [review] (かける)[投票(12)]
★144の謎があるという、だがDVDの特典を見なければわからないという。ならばコレは完結した「作品」ではないという事か。未完成のモノを有料で公開し得意気に語るなど、映画人として恥ずべき行為ではないか。 (sawa:38)[投票(10)]
★1これは必見です!見るか迷っているなら、自信を持ってお薦めいたします。 [review] (Keita)[投票(9)]
★1久しぶりにブチ切れ。「森田芳光」・「宮部みゆき」・「中居正広」というイコンを使い、テレビ局をバックに大宣伝を打ち、この作品を全国公開した罪は重い。 [review] (ごう)[投票(5)]
★1原作を読んだ友人に誘われて3人で見に行った。終了後、誘った友人は開口一番「すまなかった・・・。」と自分たち2人に詫びを入れた。 [review] (hiroshi1)[投票(4)]
★1近年最も罪深い日本映画。 [review] (もしもし)[投票(3)]
★1健闘はしてると思いますけど、こう言うのを「原作レイプ」と言うんでしょうね。 [review] (甘崎庵)[投票(1)]
★0見ません。原作がおもしろいから。 (gegangen)[投票(1)]
Ratings
5点3人***
4点15人***************
3点43人*******************************************
2点40人****************************************
1点48人************************************************
149人平均 ★2.2(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
読んでから見るか、見てから読むか。 (シーチキン)[投票(14)]映画で日本の旅をする (TOBBY)[投票(11)]
邦人作家ミステリー作品! (TOBBY)[投票(9)]背の高い(長身)女優さん (HILO)[投票(4)]
ブルーリボン賞助演男優賞 受賞者一覧 (寒山)[投票(3)]私的 〔 映画 vs 本 〕 の関係 (リア)[投票(2)]
脚本が素晴らしい (TOBBY)[投票(2)]原作 V.S 映画(邦画編) (ふくふく)[投票(1)]
Johnnys THE MOVIE (HILO)[投票]大滝秀治はかく言う。「つまらん」 (IN4MATION)[投票]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「模倣犯」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Copycat Killer」[Google|Yahoo!]