コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

(1963/)

The Birds

[Drama/Horror/Romance/Thriller]
製作アルフレッド・ヒッチコック
監督アルフレッド・ヒッチコック
脚本エヴァン・ハンター
原作ダフネ・デュ・モーリア
撮影ロバート・バークス
美術ロバート・ボイル
音楽バーナード・ハーマン
出演ティッピ・ヘドレン / ロッド・テイラー / ジェシカ・タンディ / スザンヌ・プレシェット / ヴェロニカ・カートライト
あらすじサンフランシスコ。大新聞社の社長令嬢でわがまま放題に育ったメラニー(ティッピ・ヘドレン)は小鳥店で弁護士のミッチ(ロッド・テイラー)と出会う。日頃の言動をからかわれたメラニーはそのお返しとしてインコを送ろうと住所を突き止めるが彼は週末を母親と過ごすためにボデガ湾に帰っていた。それであきらめるには彼女には好奇心と暇がありすぎた。早速車を走らせるメラニー。目的地に到着してモーター・ボートに乗り換えたメラニーに一羽のカモメがあたかも狙ったかの如く彼女の額をくちばしでつついた。彼女は驚愕するが、それはこれから待ち受ける更なる恐怖の幕開けでしかなかった…ヒッチがどこにいたかお分かりにならなかった方へ→ [more] (モモ★ラッチ)[投票(4)]
Comments
全130 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5最も映画らしい映画は何か?と問われたならば、私は迷わずヒッチコックの『』と答えるだろう。映画には物語などこれっぽっちも必要じゃない。映画のエッセンスは画面だ。ガソリンスタンド炎上シーンに挿入される大俯瞰ショット(カモメが一羽また一羽とフレームインする)は映画史上最高の視点移動。これこそ映画だ。 (ゑぎ)[投票(16)]
★5「そんなバカな」を映画にする勇気と力量 [review] (ペンクロフ)[投票(12)]
★5鳥が出てこない場面(家を襲う音)、襲ってこない鳥(ジャングルジム)、がこわいっす。スピルバーグはそれを知ってましたね(『ジョーズ』『激突』)。 (動物園のクマ)[投票(8)]
★4もしもこれが現実に起こったら・・・鳥のフンの方が怖いかも。 (ダリア)[投票(10)]
★4鳥の演出方法についてのヒッチの返答、気が利いている。「別に問題はないさ。 鳥たちに高い給料を払ってやったからね」 [review] (モモ★ラッチ)[投票(9)]
★4もちろん鳥は恐いんだけど、最も印象に残っているのは、港のレストランで人が集まって話をするシーン。 [review] (緑雨)[投票(6)]
★4飛びもせず鳴きもせず一面を埋め尽くす鳥の群れ。すごすごと引き下がるしかない人間たち。相手はたかが鳥なのに、この圧倒的な絶望感は何なのだろう。これは世紀末の映像だ。 (ゼロゼロUFO)[投票(5)]
★4挑戦者ヒッチコックの面目躍如たる作品。 [review] (甘崎庵)[投票(4)]
★4鳥が理由も無く襲いかかる恐怖だけを純粋に描いた作品、という印象は意外にも、再見して覆った。画と音だけで演出された純粋映画といったイメージは、半ばは真実だろうが、半ばは伝説。鳥の登場までの焦らしシーンが、心理劇としての『』を構成する。 [review] (煽尼采)[投票(3)]
★4東京にわんさといるカラスが、一斉に襲ってきたら誰だって怖いと思うはずだ。これはそういう映画だ。 (荒馬大介)[投票(3)]
★4こわがらせるための音楽なし。おどかしのおおげさな音なし。それでも充分こわい映画が撮れるんだという見本。 (Osuone.B.Gloss)[投票(3)]
★4これどうやって撮影してるの? (tenri)[投票(3)]
★3巧く言えないけど、鳥そのものより、異邦人の先生と共に、閉じられた「町」と言う空間の方が恐かった記憶がある。 (uyo)[投票(8)]
★3“動”の部分に関しては当時の技術力の限界の中での評価になるが、“静”の部分にこそいまだ現在進行形で通用する恐怖を感じる。 (kiona)[投票(7)]
★3振り返る度、背後の鳥が徐々に増えていくシーンが怖かった。鳥の襲撃の理由が不明なところが良い。今なら取ってつけたような理由が付くからな〜。 (CRIMSON)[投票(3)]
★3鳥、特にカラスが大好きなので、「いてまえ!」とか叫びながらわくわくして観てしまった。 (はしぼそがらす)[投票(3)]
★3半分実話なんだって。日本だったら「猿」とかあっていいかも。 (スナフキン)[投票(3)]
★3これに出てくるあらゆる女性陣が鳥以上にいろんな意味でそれぞれ怖い。 (らーふる当番)[投票(2)]
★3現代映画に慣れきった現代人には面白くない一作かもしれない。ここには「基礎」というか、「元ネタ」というのか、今では当たり前の事がある・・・(『サイン』の軽いネタバレあり) 2003年1月27日ビデオ鑑賞 [review] (ねこすけ)[投票(2)]
★3もの言わぬ瞳は怖い。鳥を全部撃ち落してしまうことができたとしても、その恐怖は一生つきまとうだろう。やるせない恐怖、である。 (水那岐)[投票(2)]
★240年前はセンセーショナルな映画だったんだろうけど、今観ると単調で退屈な映画だね。 (ちょく)[投票(2)]
Ratings
5点93人***************...
4点302人**************************************************..
3点282人***********************************************
2点34人*****....
1点2人..
713人平均 ★3.6(* = 6)

[この映画が好きな人]

POV
題目への異常な愛情又は私は如何にして心配するのを止めないでこれらの作品を観ようとしないのか (アルシュ)[投票(30)]我が偏愛的ミステリ・サスペンス・スリラー映画 (モモ★ラッチ)[投票(19)]
〓ホラー映画史−1〓 (ドド)[投票(16)]ヒッチコック入門 (青二才)[投票(11)]
アルフレッド・ヒッチコックの世界 (モモ★ラッチ)[投票(8)]バイブル (けにろん)[投票(7)]
十二支 (chilidog)[投票(5)]コメント (Lostie)[投票(4)]
アニマル・パニック (verbal)[投票(4)]10代の僕 と 30代の私 (ピロちゃんきゅ〜)[投票(4)]
ヒッチコック[投票(4)]□■□■□□■□■□■□□■□■□□■□■□■□ (Lostie)[投票(3)]
トラウマ・シーン全集・荒馬大介編 (荒馬大介)[投票(3)]60‐80年代スリラー・アクション・バイオレンス[投票(3)]
1文字タイトル集 (24)[投票(2)]一度は見るべき映画? ()[投票(1)]
スリラー映画トップ30(AFI選出) (cinecine団)[投票(1)]名監督と私 (takasi)[投票]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「鳥」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「The Birds」[Google|Yahoo!]