コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] カサンドラ・クロス(1976/独=伊=英)
- 更新順 (1/1) -

★4大味だが、楽しめるエンターテイメント。予測が次から次へと裏切られ、実に楽しい、‘列車もの’の佳作。一番の出来は俳優でも、撮影でも、監督でもなく(皆な上出来だが)、音楽だろう。巨匠J・ゴールドスミスの実力を示す47歳時の作品。 (KEI)[投票]
★3政府への不信の象徴・防護服の男たちは『E.T.』に影響を与え、クライマックスの常軌を逸したクドさは韓国映画の傑作『政治犯・金賢姫 犯罪史上衝撃の大韓航空858便爆破事件 真由美』に影響を与えた(と思う)(たぶん)。 (ペンクロフ)[投票]
★4恐怖と憤りの2段重ね。手加減のない演出に好感が持てる。 [review] (ゆーこ and One thing)[投票(1)]
★3建造物に畏敬など感じなくなったのはいつからだろう? 鉄橋を逆光とジャーンという効果音でとらえるカットは、巨大なものに蹂躙される人間を過剰に意識していた70年代らしさが漂う。 [review] (おーい粗茶)[投票(2)]
★4カット一つ一つに意味深く、最後まで想像力をかき立てられ。例:神父は?そして後半ぐいぐい引っ張る。有名俳優一人一人の個性も際だつ。2008.3.9DVD観(何十年ぶりかの個人リバイバル) [review] (中世・日根野荘園)[投票]
★3O・Jは実に優れた俳優なのだ。奥さん殺しは絶対冤罪だと思ってます。 (りかちゅ)[投票]
★3水野さんリメイクしてくれ (TOMIMORI)[投票]
★4合成があまりにも不自然なのがマイナスですが、基本的には素直に面白いです。何故か「暴走特急」を思い出し、「この列車にセガール乗ってたら面白いなあ」なんて変なこと考えたり。 (takamari)[投票]
★3主演のリチャード・ハリスは光るがS・ローレンはじめ影の薄くなりつつあるB・ランカスターなど冴えない演技。そういえば初めてリー・ストラスバーグが出たのでニュースになったっけ。特撮はミニチュアとセットのしょぼさにがっくり。テーマ曲はグッド。 (トシ)[投票(1)]
★5人類が直面するであろう最大の敵とは、環境破壊でも戦争でもなくウィルスである。感染させられたときに使われる効果音もよい。脚本で褒めたいのは→ [review] (氷野晴郎)[投票(3)]
★3彼の死様は単なる無駄死ににしか見えません。 [review] (LUNA)[投票]
★3密室という設定が想像力を刺激して菌の存在を強く感じさせる。シャボン玉のように目に見える形で表現したのも巧いと思った。 [review] (ドド)[投票]
★3現実的な意見としてSARSもこの細菌のようになればいい。だが [review] (クワドラAS)[投票]
★4ラストシーンが感慨深い映画が最近少なくなった。この映画の余韻を残したラストが、とても好き。 (茅ヶ崎まゆ子)[投票(4)]
★3緊迫感はある。ただ今観てしまうと特撮がチャチなのが実に残念。大作テイストのB級作品になってしまった。でも、現代の大作よりはよっぽど中身がありますよ。悪徳政府に抗う一般市民の図はどうしても肩入れしたくなる。体の動けるリチャード・ハリスのカッコよさを見よ。 (tkcrows)[投票(4)]
★3真に恐ろしいのは [review] (Myurakz)[投票(3)]
★3スパイダーマンを思い出す側面渡り、乗客が誰一人気付かない等、矛盾要素がいっぱいで映画に集中出来なかった。スリル感は結構感じられるけどね。それにあの下手な唄は何?代わりに唄いましょうか?・・・最近、音痴な人いないなぁ、カラオケの普及のせい? (かっきー)[投票]
★3この渋い豪華キャストは申し分ない。内容以上に、ヒモであるマーティン・シーンを誘うエバ・ガードナーが怖かった。 (AONI)[投票]
★3えーーーー?そんなんで治っちゃうの?死んだ人かわいそう!! (大魔人)[投票(1)]
★2あまり内容はありませんなあ。ホロコースト問題を持ち出して社会派に持ってゆこうとはしているが、空振りの様子。 (水那岐)[投票]
★2これって近未来の設定なのかなあ。蛇口のデザインとかがモダン。ともあれ、私のパニック物好きの心の琴線には触れませんでした。 (uyo)[投票]
★4なぜオヤジはこの映画を観にオレを連れて行ったのだろう? (poNchi)[投票]
★1これだけの役者を揃えてバカじゃないの。ガッカリ! [review] (chokobo)[投票(1)]
★3白い防護服が記憶に残っている。今も昔も共通するアメリカの危機管理手法が連想される。 (RED DANCER)[投票]
★3完全なるB級映画。ただし時期が時期だけに炭そ菌やら狂牛病なんかが新幹線内で・・・そう考えるとあり得ないと言える人はいなくなった。 (sawa:38)[投票]
★3悲惨なアウトブレイク [review] (てれぐのしす)[投票(2)]
★3子どもの頃、映画館で見てハラハラドキドキ・・でも今見るとどうかなぁ。 (Osuone.B.Gloss)[投票]
★3観たのは子供の頃だけど、今観ても相当怖いと思う。多分、すっかり古くなって劣化したフィルムの具合が、また妙にリアルで更に怖くなってる気もする。 (mize)[投票(1)]
★3オールスターによるパニック映画。ストーリーが秀逸なら『タワーリング・インフェルノ』みたいになったんだろうけど・・・。 (ADRENALINE of Adrenaline Queen)[投票]
★3オチのつけ方,『皇帝のいない八月』と一緒。ただしこちらは西洋風な味つけです。 (もーちゃん)[投票]
★5リチャード・ハリスが好きなので...それにしても白い防護服に黒い銃はインパクトありますね。列車内での銃撃戦の押しの強さはかなりインパクトあり。列車を捉えたカメラ・ワークが素晴らしい映画。 [review] (kawa)[投票(1)]
★3ラストの一言がこわい (YO--CHAN)[投票]
★4列車ものが非常に好きなので・・・。 (翡翠)[投票]
★4O・J・シンプソンの勇姿にシビれちゃう。 (黒魔羅)[投票]