コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

12人の優しい日本人 (1991/)

[Comedy]
製作岡田裕
監督中原俊
脚本三谷幸喜と東京サンシャインボーイズ
撮影高間賢治
音楽吉田就彦
出演塩見三省 / 上田耕一 / 相島一之 / 豊川悦司 / 二瓶鮫一 / 中村まり子 / 大河内浩 / 梶原善 / 林美智子 / 山下容莉枝 / 村松克己 / 加藤善博 / 近藤芳正 / 久保晶
あらすじもしも日本に陪審員制度が導入されるとどうなるでしょう? 12人の陪審員が殺人事件容疑者の判決をめぐり激論。 平凡な「日本人」たちが一つの部屋の中で繰り広げる密室コメディ。 (舘村純一)[投票][全 3 件]
Comments
全176 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5そう、私は偏見という奴にどこまでもどこまでも塗れている。私にはあなたの気持ちがよぉ〜くわかる。 [review] (peacefullife)[投票(17)]
★5モーツァルトのソナチネ・ソナタに一聴惚れ。 [review] (モモ★ラッチ)[投票(10)]
★5エキサイティング!!(◎▽◎)レビュー見てね [review] (ebi)[投票(9)]
★5密室・・・うまい・うまい・うまい・・・個性あふれる面々の舞台劇コメディー。そして、絶妙の間・・・会話のみでも成り立つ、すばらしい、脚本!!(長いので→) [review] (1/2(Nibunnnoiti)[投票(7)]
★5登場人物一人一人のキャラが立っている!場所の狭さを感じない、飽きさせない展開!ただただ脚本に脱帽。台詞多めの脚本を邪魔しない演出も良かったです。なかなか三谷さんの舞台観にいけないので、映画にして下さってありがとうという感じです。十分楽しめました。(02/02/08) (秦野さくら)[投票(5)]
★4ステロタイプな人物設定が鼻につくと言えば鼻につくが、それは「日本人」というものを、「12人」の中に凝縮する必要を思うと納得できる。 [review] (こしょく)[投票(6)]
★4蛭子能収、みうらじゅん、小林よしのり、ひさうちみちお、やくみつる、江川達也、杉作J太郎らによるリメイク盤『12人のいかがわしい漫画家』を是非観てみたい。 [review] (町田)[投票(4)]
★4日本映画にありがちなアイデアだけの映画かと思いきや、丁寧に元ネタをなぞり敬意を払っている。日本人という人種を的確に表現して、わざわざあの名作のパロディを作った意義を感じた。 [review] (mize)[投票(4)]
★4画面の端にまで演出が行き届いていて最高!何度も観てしまいます。端や後ろの方ばかり観ていても面白いです! (Vader)[投票(4)]
★4・・・じんじゃえーる。 [review] (G31)[投票(4)]
★4易しくない日本人的審議。これぞ本当の意味でのパロディなのかも。 [review] (おーい粗茶)[投票(3)]
★4始めの飲み物の決め方にそのキャラクターの個性が表れているね。 (fiddler)[投票(3)]
★4これはこれでひじょーに面白かったが、他の役者でも見てみたい。 (tredair)[投票(3)]
★4まー、自分もだが、日本人のディベート力の無さを見事に表現。元ネタがあまりにアメリカ人的なのに比例してて実に笑える。「なんとなくそう感じたのよ!」としかいいようが無い。続編で「12人の図々しい○○人」(敢えて伏せます)が撮られたら絶対に見る。 (ピロちゃんきゅ〜)[投票(3)]
★4日本人決定力不足。 (ウェズレイ)[投票(2)]
★3日本的情緒ベッタリな、議論の出来ない人々への「明確な殺意」を覚えた僕は、半ば本気で米国に亡命したくなった。裁判員制度が現実化した今、これはコメディではなくホラー。元ネタ作品及び日本人に向けた批評的改作。(『十二人の怒れる男』のネタバレも→) [review] (煽尼采)[投票(4)]
★3三谷幸喜、この映画の鬱憤を『ラヂオの時間』で晴らす。テイストは『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』 [review] (ペペロンチーノ)[投票(3)]
★3個人的には非常に心地の良い脚本。期待に見事に応えたヒネり方をしてくれた、といえばいいのか。 [review] (くたー)[投票(2)]
★3[ネタバレ?(Y3:N4)] 揃えられたステロタイプの日本人らしき看板達が、興じる陪審員ごっこ。オリジナルはアメリカ人とは?と考えさせられたけど、これはそこまで奥が深くないなぁ。 [review] (Kavalier)[投票(2)]
★3三谷幸喜の幸せな第一歩。反面、シチュエーション・コメディの呪縛にかかる。 (カレルレン)[投票(1)]
★2実は苦手だ。登場人物らは「性格」は与えられているけど「人生」は与えられてないので、テンポはいいけど、浅い。わずかな上っ面をへっぱがすと「僕らってうさんくさいでしょ?」とばかりに三谷幸喜のぶっとい眉毛がピクピクしている。 (はしぼそがらす)[投票(2)]
★2この大げさな演技は、いったい、なんなの?これコメディだったのか?と思いました。なに怒鳴ってるんだよ、という台詞の言い方だし。会話は、相手の答えを知っているとしかおもえないテンポだし。豊川悦司のみが、どうにか映画的ではあったけど・・・。 (エピキュリアン)[投票(2)]
★1すいません、映画館にかかったのが間違いだ、と思います。『櫻の園』とおんなじ。映画的興奮がまったくなかったのですが、、、、。 (動物園のクマ)[投票(3)]
Ratings
5点123人************************...
4点286人*********************************************************.
3点138人***************************...
2点38人*******...
1点7人*..
592人平均 ★3.8(* = 5)

[この映画が好きな人]

POV
映画で聴くクラシック (モモ★ラッチ)[投票(27)]密室 (モモ★ラッチ)[投票(12)]
舞台が好き!〜舞台劇を原作にした映画たち (イライザー7)[投票(7)]日本映画、がんばれ! (モモ★ラッチ)[投票(4)]
PeacefulLife国「文部科学大臣推奨映画」 (peacefullife)[投票(4)]わが愛しの?ヒール (chilidog)[投票(3)]
リメイクの功罪〜サスペンス・ミステリ系 (モモ★ラッチ)[投票(3)]日本映画 (Yukke)[投票(2)]
一度は見るべき映画? ()[投票(1)]超私的 もっと この世界の中に居たかった (1/2(Nibunnnoiti)[投票(1)]
邦画嫌いが選んだ邦画 (BRAVO30000W!)[投票(1)]邦画のクセしてイケてんじゃん!! (HILO)[投票]
ツーカイ! (砂糖)[投票]
Links
検索「12人の優しい日本人」[Google|Yahoo!(J)|goo]