コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ノーカントリー (2007/)

No Country for Old Men

[Drama/Crime/Thriller]
製作総指揮ロバート・グラフ / マーク・ロイバル
製作ジョエル・コーエン / イーサン・コーエン / スコット・ルーディン
監督ジョエル・コーエン / イーサン・コーエン
脚本ジョエル・コーエン / イーサン・コーエン
原作コーマック・マッカーシー
撮影ロジャー・ディーキンス
美術ジェス・ゴンコール
音楽カーター・バーウェル
衣装メアリー・ゾフレス
出演トミー・リー・ジョーンズ / ハビエル・バルデム / ジョシュ・ブローリン / ウディ・ハレルソン / ケリー・マクドナルド / ギャレット・ディラハント / テス・ハーパー / バリー・コービン / スティーブン・ルート / ベス・グラント
あらすじアメリカ=メキシコ間の国境沿いの田舎町。ある保安官が、麻薬取り引きに関わった男、シガー(ハビエル・バルデム)を捕らえたものの手錠で首を締め上げられ、逃亡されてしまった。同じ頃、ハンティングの途中で偶然麻薬取り引きの現場であった場所に近づいた男、ルウェリン(ジョシュ・ブローリン)は二台の車の回りにてんでに転がっている死体とともに、手付かずの大量の麻薬とトランク一杯の札束を発見する。出来心でトランクを持ち帰ったルウェリンだが、その日より彼はシガーに執拗に尾行されるようになった。そして彼らを巡って惨劇は幾度となく繰り返され、老保安官ベル(トミー・リー・ジョーンズ)は一刻も早い解決のために立つ。[122分/カラー/スコープ] [more] (水那岐)[投票]
Comments
全87 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5最高に面白い。コーエン兄弟は社会派ではないから、アントン・シガーの行動原則にキリスト教的原罪意識を絡ませたりしない。生粋のストーリーテラーというわけでもないので、物語を収束させることも嫌う。 [review] (shiono)[投票(22)]
★5オッサンの独白ここに極まれり [review] (ペペロンチーノ)[投票(15)]
★5自分が人生の当事者でなくなりそうだと感じたとき、もう一度この物語を噛み締めてみたい。 [review] (林田乃丞)[投票(15)]
★5構成も、演出も、映像美も、どれをとっても見事であり、それらがすべて主題を深める。西部劇における終わりの終わりが、この映画にはあるように思える。(2008.03.23.) [review] (Keita)[投票(11)]
★5全てが腑に落ちたお爺ちゃんの時代は去りベトナム世代も時代から置かれていく。独自の論理と倫理が跋扈する時代に老兵は夢の残骸を語るしかない。コーエンピークの緊迫のミニマリズムにオープンな西部風味を加味した前半は真に圧倒的だ。 (けにろん)[投票(8)]
★4いい加減に省略された邦題が理解を妨げそうだが、これは文字通り老兵に故郷は既にない、という悲劇を軸に展開される、昏い感興を覚えるサスペンス劇である。 [review] (水那岐)[投票(13)]
★4この映画は玄人好みの映画ですね。何かを吹っ切ったときに出来る素晴らしい飛躍的な広がりと2時間ずっと緊張を強いられる映像の持続性には驚かされます。そしてその計算された映像の隅々からスタッフ・俳優たちの息遣いまで聞こえて来ます。 [review] (セント)[投票(11)]
★4血があって、骨があって、本物の肉がある。生々しく、流れる血は本物で、現実だとしか思えない。これはつくられた世界ではなく本当なのだと錯覚するほど。緊張に満ち、一息もつけない。 [review] (ムク)[投票(8)]
★4フロンティア・スピリットの成れの果て [review] (のらぞんざい)[投票(8)]
★4だから壁を作って、国境をはっきりさせよう、ってトランプが言うんじゃないか? そして少なからずの人々が支持するのではないか。 [review] (おーい粗茶)[投票(6)]
★4ルールとルールのぶつかり合い。そしてアメリカの歴史。 [review] (甘崎庵)[投票(6)]
★4黒い罠』『ゲッタウェイ』『メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬』…………。やはりアメリカ-メキシコの国境地帯には「映画」にとっての“何か”があるのだ。 [review] (3819695)[投票(6)]
★4「このろくでもない、素晴らしき世界。この惑星の人殺しは惨い」 トミー・リー・ジョーンズが出ている理由はそういうことか。 (すやすや)[投票(6)]
★4一切語られない銃規制について [review] (寒山)[投票(5)]
★4言いたくないんだけどなあ。言っちゃいけないんだろうけどなあ。意味不明で自分勝手な発言に行動、「ずんどう」みたいな体型に変な頭、おまけにアイテムまで変なのに、その存在はかっこよすぎた。まのあたりにしたくないけど。 [review] (らーふる当番)[投票(4)]
★3撃ち抜かれた鍵にぽっかりと空いた穴のように、物語の中心となる主役が欠落しているのだが、悲劇であれ喜劇であれ主役とは映画における秩序(すなわち鍵)であり、この作品でその欠落は物語の主題に直結する確信的なものだ。特異な構造を持つ意欲作だとは思う。 [review] (ぽんしゅう)[投票(17)]
★3ファーゴ』も、好きじゃなかった。やっぱり、この監督は好きじゃない。アカデミー賞を獲ったからって、好きじゃないんだから好きじゃない。 (ぱちーの)[投票(5)]
★3殺しにも好みがあるとするなら、私にとってハビエル・バルデムの殺しは好きじゃない殺し。何故かと聞かれてもよく分からないんだけど。 (アメリ・プーラン)[投票(3)]
★3肩透かされまくりでお預け喰らった感じ。奥歯にものがはさまったような。 [review] (緑雨)[投票(2)]
★3ストーリーは明確には解っていないが、見終わった後とにかく荒涼としたイメージが焼き付いた。風景だけじゃなく人間関係や心情に。 [review] (CRIMSON)[投票(1)]
★3閉鎖的空間の美を描かせたらコーエン兄弟の右に出るものはない。ヒッチコックばりに無味乾燥なモーテルに潜む恐怖と美を映し出すことに成功している。 (グラント・リー・バッファロー)[投票(1)]
★2不条理な展開についていけない。物語を楽しむために映画を見る人には不向きな作品。090403 [review] (しど)[投票(1)]
★1ちょっと、こんなに平均点が高いのに、びっくり・・・ 最近、CinemaScape的感覚と自分の感覚がずれがち。 (abebe)[投票]
Ratings
5点53人**************************.
4点100人**************************************************
3点54人***************************
2点8人****
1点1人.
216人平均 ★3.9(* = 2)

[この映画が好きな人]

POV
アカデミー賞作品賞受賞作品 (バーボンボンバー)[投票(19)]● 監督たちの主として映画に対する発言集  (いくけん)[投票(16)]
コーエン・ワールド (モン)[投票(6)]年代別ベストの不思議 (けにろん)[投票(4)]
私的 〔 映画 vs 本 〕 の関係 (リア)[投票(2)]米アカデミー“監督賞”受賞作品 (脚がグンバツの男)[投票(1)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「ノーカントリー」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「No Country for Old Men」[Google|Yahoo!]