コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

マイノリティ・リポート (2002/)

Minority Report

[SciFi/Thriller/Action]
製作総指揮ゲイリー・ゴールドマン / ロナルド・シャセット
製作ボニー・カーティス / ジェラルド・R・モーレン / ヤン・デ・ボン
監督スティーヴン・スピルバーグ
脚本ジョン・オーガスト / ジョン・コーエン / フランク・ダラボン / スコット・フランク / ゲイリー・ゴールドマン / ロナルド・シャセット
原作フィリップ・K・ディック
撮影ヤヌス・カミンスキー
美術アレックス・マクダウェル
音楽ジョン・ウィリアムズ
衣装デボラ・L・スコット
特撮スコット・ファーラー / マイケル・ランティエリ
出演トム・クルーズ / コリン・ファレル / サマンサ・モートン / マックス・フォン・シドー / ロイス・スミス / キャスリン・モリス / ピーター・ストーメア / スティーヴ・ハリス / ティム・ブレイク・ネルソン / パトリック・キルパトリック / ジェシカ・ハーパー / ダニエル・ロンドン / マイク・バインダー / ジェイソン・アントゥーン / デビッド・スタイフェル / ニール・マクドノー / ジェシカ・キャプショー / アシュレイ・クロウ
あらすじ2054年、ワシントンD.C.では、多発する凶悪犯罪を根絶するために、三人の「予知能力者」(プリコグ)によって、計画的、突発的であるとを問わず、未来における殺人事件の発生を「予知」し、未然に「加害者」を拘束、逮捕する犯罪予防システムを確立していた。この制度が導入されて六年、実際の殺人は一件も発生していない。凶悪犯罪を憎み、犯罪予防局の仕事に没入するチーフ、アンダートントム・クルーズは、いつものように「予知」された殺人事件の詳しい分析を始めた。ところがそれは、アンダートンが36時間以内に、見も知らぬ男を殺害するという「予知」だった。原作は、フィリップ・K・ディックの同名短編SF小説。 (シーチキン)[投票]
Comments
全176 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5さすがにスピルバーグは観客の心をとらえる術に長けている。トム・クルーズも★★レビュー内★★男の姿がリアルに感じられる好演をしている。しかし、基本アイディアの活用という点では、どうだろう? [review] (シーチキン)[投票(10)]
★5スピルバーグにまだこんなすごいものを作る力があったなんて。久々に次元の違うエンターテイメントを見せつけられた。ややこしくなりがちな題材を、大衆娯楽作品としてここまでまとめてしまう力量もさすが。 (ビビビ)[投票(1)]
★4この事件で一番得をした人は誰でしょう。そう考えると意外な黒幕(?)が・・・ [review] (ジョー・チップ)[投票(11)]
★4私の「プリコグ」的予想。 殺人減ったが、「目ん玉泥棒」続出。 (らーふる当番)[投票(8)]
★4プレコグを10代の少年少女にしたほうがトム・クルーズの子供の存在、アガサの母親の心情を含めてより感情移入しやすかったかも。「ブレラン」以降定着した未来=車が飛ぶ光景というのをあえて退けた設定もかえって新鮮な感じで良かった。 [review] (kawa)[投票(6)]
★44.5点。面白かった。あまり考えずに見ると楽しめます。 [review] (ころ阿弥)[投票(5)]
★4ミッション:インポッシブル3という名前でもそれほど違和感がないような気がする。 (ナッチモニ。)[投票(4)]
★4「ボクはこんな文体でも上手く作れるんだ」。娯楽作品の名人が悪くないSFセンスで作り上げた一品。気取った画質のB級作品。 [review] (おーい粗茶)[投票(4)]
★4スピルバーグは自分の領域からはみ出て頑張った。と言った。それは本当。でももともと向いて無いから・・・ [review] (----)[投票(4)]
★3「ビッグブラザー」な世界で繰り広げられる、そうそうたる面々の「ミステリー作家」の名を借りた「謎解き」。収斂される謎解きは緩慢。 [review] (カフカのすあま)[投票(7)]
★3プリコグによる予知が、ああいう具体的映像になる発想をした時点で負けてる。それをパズルみたいに絵解きする様は子供っぽすぎて萎える。喪失感を薬で埋める虚無感がもっとハードに突き抜けて欲しいし、2段構えの構成の後者が余分に見えちまうのも痛い。 (けにろん)[投票(6)]
★3別にゲロ吐きながらだって逃げられるよなぁ、と思った次第です。 (ふかひれ)[投票(5)]
★3確かに面白くはあったんだけど、完全に期待はずれ。突っ込むべき所を回避して普通のアクションにしてもねえ。しっかりしてくれよ。 [review] (甘崎庵)[投票(5)]
★3ディック原作、スピルバーグ監督、トム・クルーズ主演の『逃亡者』再々リメイク。以上。 (ホッチkiss)[投票(4)]
★3未来予知システムで未然の犯罪を防ぐという斬新なアイデアが最後までストーリーに影響していてなかなか面白いのだが、ラストのオチに関してはフィルム・ノワール物の映画の中でも定番なのですぐに読めてしまうのが残念なところ。 [review] (わっこ)[投票(4)]
★3なんで予想結果をわざわざ玉にプリントして転がすのか意味不明。 (白羽の矢)[投票(3)]
★3まあまあ面白かったので3点。でも、スピルバーグさん。自分のトラウマを埋めるが如くの映画作りは、そろそろやめにしたらいいんじゃない?他にネタはないのかな?最近ちょっと鼻につきます。 (Lacan,J)[投票(2)]
★3どうしても、『ブレード・ランナー』と比較してしまう。 [review] (Chie)[投票(2)]
★3原作がディックであることを忘れて見れば退屈はしない。つーか原作がディックであることを忘れるくらい平凡なSFだった。つーかSFとは呼べないね。 [review] (ハム)[投票(2)]
★2SFの仮面をかぶったよくある謎解き物。トム・クルーズの持ち込み企画は信用するな!(映画も長いがreviewも長い) [review] (ペペロンチーノ)[投票(12)]
★2未来を予想するのは楽しい。それは新たなシステムが誕生した場合それが問題を生み、解決され、そしてその解決されたシステムから又問題が生まれるからだ。怪しい物には蓋をする、って方法はいかんよ [review] (torinoshield)[投票(6)]
★1俺は、逃がさんぞ、スピルバーグ!(あくまで彼を作家として観ているので今回もガチで叩きますが、娯楽なんだから此でいいんでない?という見方を否定する気は更々ありません。だから楽しんだ方は読まない方がいいです、まじ長いですし) [review] (kiona)[投票(12)]
★0時期が悪くて採点できない^^; 「将来テロを起こす可能性のある某国」を、今のうちに叩くという行為が是か非か!? というあの時にこんな映画を・・・勘ぐるなと言われても勘ぐってしまう、ごめん。 (YO--CHAN)[投票(3)]
Ratings
5点25人******.
4点163人****************************************...
3点231人*********************************************************...
2点45人***********.
1点6人*..
470人平均 ★3.3(* = 4)

[この映画が好きな人]

POV
タイトルの意味を知る喜びと歓び、そして悦び (アルシュ)[投票(83)]−別の俳優、監督が関わるはずだった映画− (kawa)[投票(40)]
ブッシュ・アメリカ・映画 (新人王赤星)[投票(20)]−海外SF小説の映画化作品− (kawa)[投票(18)]
読んでから見るか、見てから読むか。 (シーチキン)[投票(14)]各国刑事・警察官事情 (ゆーこ and One thing)[投票(14)]
いいかこれがSFというものだ。 (死ぬまでシネマ)[投票(9)]映画会社ロゴを編集して始まる映画 (アルシュ)[投票(8)]
気になる映画の全米興行成績 (白羽の矢)[投票(6)]脚本(ホン)だけ大将 (けにろん)[投票(4)]
色々なパンフ (わっこ)[投票(4)]2002年度映画賞 (わっこ)[投票(3)]
盲目 (Lostie)[投票(2)]予告編じゃなく音楽に騙される (るぱぱ)[投票(1)]
略しちゃえ!! (HILO)[投票(1)]アニメサブタイトル元ネタ集 (ユリノキマリ)[投票]
日本語吹替版新録でDVDの売り上げUP!! (HILO)[投票]話題性で起用されたタレント声優が出演する映画 (HILO)[投票]
年代別洋画ベスト作品 (ツチノコ)[投票]なぜか忘れてしまう映画たち(劇場鑑賞限定) (狸の尻尾)[投票]
SF (tora)[投票]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「マイノリティ・リポート」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Minority Report」[Google|Yahoo!]