コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] トレーニング・デイ(2001/米)
- 更新順 (1/3) -

★4前半部分、新入社員の頃先輩に連れられて取引先に行ったら、先方のおじさんと先輩が訳のわからない話を親しげにして激しく疎外感に襲われたうっとうしい記憶がよみがえった。物語は迫力があってすごいが、アメリカってほんとにこんなに荒廃しているの? (サイモン64)[投票]
★4面白い!デンゼル・ワシントンイーサン・ホークも少々オーヴァー・アクトぎみで、ちょっと飽きてくるが、終盤、ヒスパニック系ギャングの家でポーカーをする場面から続くシーケンスがかなり良くってテンションが上がる。 [review] (ゑぎ)[投票]
★5信じるべきか、疑うべきか。デンゼル・ワシントンという配役が物の見事に吉と出た名作。どうでもいいがイーサン・ホーク岡田准一メッシと同じ顔をするね。 (IN4MATION)[投票]
★4ハッタリだらけのデンゼル・ワシントンにくっついて初めての一日を過ごす。イーサン・ホークにとっても観客にとっても、なんとハードなトレーニングデイだった事か。 [review] (青山実花)[投票(2)]
★4雰囲気は重厚なのだがどうも中途半端。 (赤い戦車)[投票]
★4ホイト(イーサン・ホーク)がこの一日でTrainingさせられた事とは何か。 [review] (煽尼采)[投票]
★4デンゼル・ワシントンが悪役にしか見えないのが良かった。物語的にも終始緊張感があって良かった。 [review] (takasi)[投票]
★52人の正義がぶつかり合う構成がよい。安易なアクションに頼らず、出演者のド肝を抜く演技と脚本の穴をもブッ飛ばす展開が作品のサスペンスを際立たせている。 (たろ)[投票]
★3前半の刑事物という表面と・・・・・・ [review] (----)[投票]
★2プラトーン』パクるんだったらエリアスも出してくれ! (カレルレン)[投票]
★3見終わった一番最初の印象はデンゼルにオスカーを与えるほどの演技だったか?という疑問。むしろイーサンの方が刻々と変化する心情を微細に披露してくれていたような気がする。デンゼル演じた悪役はステレオタイプで表面的。 [review] (TOBBY)[投票]
★3そんなにいいか、デンゼル・ワシントン? エヴァ・メンデスは、これから伸びそうな予感がします。サスペンスかと思ってたから、つまんなかったです。 (ぱちーの)[投票(1)]
★4ワケがわからないまま、じわじわと取り込まれていく恐怖! よく生還できたなぁと、ホッとするものの到底割り切れない一日の経験を、見る側にも一緒に味わわせてくれる。こんな経験をした、イーサン・ホーク演じる若い刑事は一体どういう人間になるんだろうと気になった。 (みか)[投票]
★3主演男優賞取るためにがんばった、っゆう感じに見える。ある意味ディーゼルワシントンのイメージを保ちつつ変化をもたせたようには思う。イーサンホークの戸惑いぶりはいい感じだった。 (トラブルドキッズ)[投票]
★3素晴らしい二人の役者の演技を観た後の帰り道で「理想の警察官とは?」という難題を解いてみた。 [review] (オメガ)[投票]
★5…きっと、ジェイクには明日がある。新米警官の想像を遥に越えた“一日目”。現場の血生臭さも、人間の血生臭さも気持ち悪いほど伝わってくる。タイプの異なる二匹の狼は対峙し、身を削り合う。決して一方的な視点では無い。言い切れる。 [review] (ナッシュ13)[投票]
★4アメリカンヒーロー『ダーティハリー』の行く末は? [review] (新人王赤星)[投票]
★2しかし [review] (TO−Y)[投票]
★4観客は主人公ジェイクと同じように、アロンゾに訳もわからぬまま振り回され、いつの間にか地獄の一丁目にいる自分に気づく。そして、最後は一人放り出され、みずからに回答を探すハメになる。 (すやすや)[投票]
★3結局はああだったとしてもワシントンの役柄がすんなり自分に入ってこなかったので空振りした。無線のやり取りがカットされて、彼らの立場が最初どうにも画的に説明不充分だったのも悪い方に響いた。3.5点。 (死ぬまでシネマ)[投票]
★5あれだけの演技をしないと主演男優賞は獲れないのか。あれだけの演技をしても助演男優賞は獲れないのか。そして、これだけ面白くてもノミネートすらされないのか。オスカー、恐るべし。 (sawa:38)[投票(1)]
★2デンゼル・ワシントンありきのシナリオだろうが、ちょっと捻りが足りない。平凡。 (これで最後)[投票]
★4せっかく。ああ。 [review] (オノエル)[投票]
★3デンゼルが演ったからこそ生まれるニュアンスであって、ストーリーだけなら凡百のお話と変わらないレベルではないだろうか。「突き放した…」と評価されそうなラストにしても、結論を逃げているだけと思えなくもない。 [review] (緑雨)[投票]
★3トム・ベレンジャー太ったな〜。 (白羽の矢)[投票]
★3配属されたのが『DENGEKI』のセガールだったら、ボッコボコにされますよ? (マス)[投票(1)]
★1「自分のケツくらい自分で拭け」てなかったのは,結局アロンゾだ。最低ヤローだ。 [review] (もーちゃん)[投票]
★2最後までジックリみたつもりなんですけど、私にはなにものこらなかったですー [review] (ヤッチ)[投票]
★3デンゼル・ワシントンがこーなる終わりは初めてだ・・。キャストが全員イイと思った。 (あちこ)[投票]
★5デンゼル・ワシントンにがいい! イーサン・ホークの新人ぶりもさすが。ストーリーもおもしろい。 内容濃すぎて、とても1日の出来事とは思えなかったが、、、 (風上雪乃)[投票]
★4観客は大抵「羊」なので、無法者の暴れっぷりにハラハラするが筋の通った結末も求める。それで角を取ってしまうのだが。 (ビビビ)[投票]
★4硬派は映画。デンゼル・ワシントン / イーサン・ホークかっこいい。二人の演技にしびれたあ。 (しゅんたろー)[投票]
★4なるほど確かに支離滅裂。しかし明らかにそこには意図がある。そして、二人の演技はアカデミー賞も当然(イーサン・ホークは獲るべきだった)。 [review] (HW)[投票(1)]
★4ベテラン刑事に抗いながらも圧倒されていく新米刑事が、観る側の良識の象徴としてしっかり機能していた。おかげで視点のブレがなく、始めから終わりまで新米刑事の“トレーニング・デイ”に否応なく付き合わされ退屈することを許してくれない。実に刺激的だ。 (よだか)[投票(1)]
★4うんうんそうなんだ、仕事なんだよね・・・ [review] (nob)[投票(3)]
★4始めは2か3を付けようと思ったが、mimiうさぎさんのコメントを読んで採点を変えることにした。 [review] (はっぴぃ・まにあ)[投票]
★3倫理観を揺るがすタフな長い一日。黒人監督の人脈か、Dr.Dre,Snoop Dogg,Macy Grayなんかが出演してて楽しめる。 [review] (立秋)[投票]
★4あらすじは知っていたけど、ここまでハードとは思わなかった。デンゼル・ワシントン上手いです。 (キノ)[投票(1)]
★4訓練日?試験日の間違いだろ。 [review] (らーふる当番)[投票(1)]
★4だまされた〜、けど [review] (prick)[投票]
★4「デイズ」でなく「デイ」、たった一日の「トレーニング」。長く短い一日を、ギミックもトリックもなく描ききる。この作品から感じるのは鈍痛。腹に拳を食らったような。 (ゼロゼロUFO)[投票(1)]
★4コンプライアンス!! (AZ)[投票]
★3希望して配属された所はジェイクイーサン・ホークの持っている良識を否定されるようなところだった。アロンゾ役はあの デンゼル・ワシントンラストがあまりにもアロンゾらしい・・・ (ペパーミント)[投票]
★4現実感があるようで、全然無い。冷たい現実を表現しているようで、ただの戯画の世界。監督の演出力的に、現実認識が足りない感じ。 (Carol Anne)[投票]
★3第三者的には社会的必要悪かもしれないが、人間的にはコレ以上ないまでにノリノリ悪役なデンゼル・ワシントンをイーサン・ホークを通して見ている観客には、最初から善悪なんて判断できないのさ。つまり、最初から仮想敵なんだもんさ。 (Kavalier)[投票]
★2最初は★3だったけど、格下げ。その理由は『セルピコ』を観たから。 [review] (ごう)[投票]
★4今の世の中セルピコになるのは難しいみたい (ショスタコビッチ)[投票]
★490点。シンプルだけど凄い迫力。5点にしたかったけどちょっとマイナスが(^^; [review] (ナッチモニ。)[投票]
★4Longrowさんの意見とほぼ同じ。軽〜い気持ちで見始めたのですが、なんと、ハードな内容でした。見てよかったな。いつもの私のチョイスなら見ない作品なので、これを借りた友人にちょっと感謝。 (つな)[投票]
★4見終わった後満足感でとため息が出た。 なによりデンゼル・ワシントンがヨゴレに徹してるのがすごい! 守備範囲広いな。 (youone)[投票]