コメンテータ
ランキング
HELP

ロープブレークさんのお気に入りコメント(1/48)

斉木楠雄のΨ難(2017/日)★1 この手のシュールなギャグ漫画(未読)はアニメ化(視聴済み)は成功しても実写可はスベることがハッキリした。濁声の橋本環奈(しかも青メッシュ入り)には「おっふ」する気にもならん。 (IN4MATION)[投票(1)]
斉木楠雄のΨ難(2017/日)★1 若手イケメン俳優に囲まれて高校生を演じる新井浩文山崎賢人の同級生の新井浩文橋本環奈におっふする新井浩文。映画館で何とか最後まで席を立たずに我慢できたのは新井浩文のおかげです。ギャグって演技力がなきゃ笑えないよね。あー辛かった。 (さず)[投票(1)]
サウルの息子(2015/ハンガリー)★5 淡々と「仕事」に向き合うサウルが息子と対峙してから、目つきが変わる。その強い意志と緊張感にわたしもひっぱられる。息苦しい。ただただ気圧されて息苦しい。 [review] (jollyjoker)[投票(1)]
オール・ユー・ニード・イズ・キル(2014/米)★4 面白い。こんなSF映画を作れるアメリカは本当にいい国だ。 (万城目ドラッグ)[投票(1)]
オール・ユー・ニード・イズ・キル(2014/米)★4 原作よりも遥かに面白かった。多少のご都合主義も目を瞑れるほど面白かった。タイムループものとしては特に真新しさは感じなかったけど。 [review] (BRAVO30000W!)[投票(3)]
オール・ユー・ニード・イズ・キル(2014/米)★5 「ループもの」映画の系譜を裏切らない。あの作品とはリタ繋がりだったり。 [review] (HAL9000)[投票(2)]
イコライザー(2014/米)★5 マッコールさんの怒りに触れると大変な事になる。だが、マッコールさんの視界に入らなければそれは問題にならない。マッコールさんからの報復を受けたくなければ即ちマッコールさんと関わりのない人・場所・モノで悪事を働け、ということになる。彼がやたらと「19秒」にこだわるのはあまり意味がない。笑 [review] (IN4MATION)[投票(2)]
イコライザー(2014/米)★3 我慢強いのか短気なのかよく分からん主人公だが、敵をやっつける時の無双っぷりが格好いい。ジェイソン・ボーンやイーサン・ハントもああいうスローモーションな視点に見えてるんだろう。ダニエル・グレイグ版の007はスローが少し早いんだろうな [review] (ギスジ)[投票(3)]
イコライザー(2014/米)★3 売り場に戻すなよ。買い取りだよそれ。 (黒魔羅)[投票(3)]
イコライザー(2014/米)★4 結構しびれました。仕事人みたいにお金で善意を請け負うというのでないのがいいね。デンゼルはやはり無口が似合う人だ。その静と動の対比もすこぶるいい。 [review] (セント)[投票(1)]
シチズンフォー スノーデンの暴露(2014/米=独)★4 ジェイソン・ボーンでもキャリー・マティスンでもない生身の29歳の男性が、大国を、世界を相手にやり遂げたこと。これがフィクションでなく現在進行形のドキュメンタリーであることに驚愕。また、ジャーナリストの手腕が圧巻。 [review] (jollyjoker)[投票(1)]
イングロリアス・バスターズ(2009/米=独)★5 狭い空間の中で素粒子が激しく衝突しあうような、そんな監督ならではのアクションに興奮。監督は、やっぱり映画的運動の優れた観察者だったのだろう。 [review] (おーい粗茶)[投票(15)]
イングロリアス・バスターズ(2009/米=独)★3 英語を喋ることがとても自然w [review] (HAL9000)[投票(1)]
イングロリアス・バスターズ(2009/米=独)★3 シネフィルが集う単館でだけ上映すればよかったんじゃないかな。全国ロードショーしても、この観客をどう歓ばせたいのかハッキリわからない映画を普通のカップルや家族連れが観たところで気分が悪くなるだけだって。[2009/11/22 地元のシネコン] (浅草12階の幽霊)[投票(3)]
イングロリアス・バスターズ(2009/米=独)★4 駆け引きの映画。やらしいほど巧い。巧すぎていやらしい。 [review] (ペペロンチーノ)[投票(8)]
イングロリアス・バスターズ(2009/米=独)★4 ある種の諦めに満ちた、どうにも気の重い映画だ。諦めさせられたのは正義(=正解)への無邪気な思いである。怨念や強権を頼りに、正解なき迷宮を右往左往する者たち。本人に自覚があったかどうか、タランティーノの悪趣味は図らずも「今の時代」の本質を捉えている。 (ぽんしゅう)[投票(6)]
イングロリアス・バスターズ(2009/米=独)★3 もうイヤだ!タランティーノからいい匂いがする! [review] (Myurakz)[投票(9)]
アベンジャーズ インフィニティ・ウォー(2018/米)★4 目もくらむばかりの豪華な俳優陣。その中心にいるのがジョシュ・ブローリンという事実がなんか不思議に思えてしまう。 [review] (甘崎庵)[投票(1)]
男はつらいよ 寅次郎恋愛塾(1985/日)★2 まったく面白くない [review] (ぱーこ)[投票(2)]
妻よ薔薇のように 家族はつらいよ III(2018/日)★4 これはいわばもう一つのファンタジー家族のお話。万引き家族とは逆の方向だがファンタジーであることは間違いない。 18.8.16下高井戸シネマ [review] (ぱーこ)[投票(3)]