コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

オー・ブラザー! (2000/)

O Brother, Where Art Thou?

[Drama/Crime/Comedy/Adventure]
製作総指揮ティム・ビーヴァン / エリック・フェルナー
製作イーサン・コーエン
監督ジョエル・コーエン
脚本ジョエル・コーエン / イーサン・コーエン
原案ホーマー
撮影ロジャー・ディーキンス
美術デニス・ガスナー
音楽Tボーン・バーネット / カーター・バーウェル / クリス・トーマス・キング
衣装メアリー・ゾフレス
出演ジョージ・クルーニー / ジョン・タトゥーロ / ティム・ブレイク・ネルソン / ホリー・ハンター / ジョン・グッドマン / チャールズ・ダーニング / クリス・トーマス・キング
あらすじ1930年代の米・ミシシッピ。強奪した大金を回収すべく刑務所を脱獄したエベレット(ジョージ・クルーニー)、ピート(ジョン・タトゥーロ)、デルマー(ティム・ブレイク・ネルソン)。盲目の予言じいちゃん…3人の魔女…悪魔に魂を売った黒人ギタリスト…童顔の銀行強盗…イカれた聖書売り…KKK団…行く先々で奇人達に出会いつつもお宝をめざす彼らだが…道中、金欲しさにラジオ局で披露した歌が思わぬ大反響を呼んで?!…ギリシャ叙事詩「オデュッセイア」を下敷きに、鬼才コーエン兄弟が紡ぐ爆笑ホラ話珍道中。(本篇108分:2000年アカデミー脚色賞&撮影賞ノミネート、第44回グラミー賞最優秀アルバム賞(サントラ)受賞作品) (ガブリエルアン・カットグラ)[投票(2)][全 2 件]
Comments
全136 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5不況時代の南部版『フォレスト・ガンプ』。そして『ブルースブラザーズ』に対するカントリー・ミュージックからの回答でもある。(フン、俺はどっちも5点だ!) [review] (町田)[投票(16)]
★5お気に入りのポマードさえあればご機嫌のナルシスくんを、クルーニーがたのしそーに演じてる。「ハンサム男」のうさんくささ全開。音楽もばっちりご機嫌! (イライザー7)[投票(6)]
★5ルーツミュージックがいざなう、ヘンテコ男三人、徒然音楽道中膝栗毛。 [review] (あき♪)[投票(4)]
★4いいなぁ〜このまったり感。そしてあの美しい風景。全体に漂うのほほーんとした雰囲気が良い。ただ眠い時に観るときっとダレますね。  [review] (marina)[投票(7)]
★4なんと言ってもアメリカン・ルーツ・ミュージックの素晴らしさ。そしてミシシッピ・バイユーの独特の雰囲気。クロスロードで悪魔に魂を売ったトミーは当然実在のロバート・ジョンソンのパロディ。ここで「おっ!」と思えるかどうかで、この作品への評価も左右されそう。 [review] (立秋)[投票(6)]
★4セピアの色調の絵が撮りたかったに違いない(次作はモノクロームだし)。裏ツインピークスっていうか裏スティーブンキングしながら(逆だけど)、そこからブルースがゴスペルがC&Wが生まれた奇跡を、素晴らしい寓話にした感じ。絵と感情と歴史が一体になった美しい佳作。彼らは音楽を底まで愛している。 (エピキュリアン)[投票(6)]
★4寓話の作り。コーエンティストが好きなので、おまけの☆4つ。 [review] (ぱーこ)[投票(5)]
★4信仰の映画。皮肉もほどほどにきいている。自分が、大恐慌期南部アメリカの背景をもっと知っていたら…。 [review] (グラント・リー・バッファロー)[投票(5)]
★4コーエンはプレストン・スタージェスなんて目じゃないことがはっきりと判る。ジョージ・クルーニークラーク・ゲーブルを想起させる野性味、デルマー役ティム・ブレイク・ネルソンのとぼけたリアクション演技が絶妙。そして何と云ってもベビーフェイス・ネルソンを演じるマイケル・バダルコの切れっぷり! [review] (ゑぎ)[投票(4)]
★4特筆すべきはやっぱり音楽の心地よさ。まったりと可笑しい本筋に対して、音楽のシーンで一気にメリハリを付けてくれています。 [review] (Myurakz)[投票(3)]
★4兄弟初のファミリー映画。牧歌的なその映像と音楽がとにかく心地いい。 (モン)[投票(3)]
★4コーエン兄弟が日本の諺を知っているとは思えないが・・・ [review] (ペペロンチーノ)[投票(3)]
★3何なんだ、この中途半端なギャグや御都合主義は!あれ?でも何か心地良いよ。幸せな気分になれたよ。やっぱりカントリーソングって良いねー。色々な歌に酔いしれて夢心地になれたよ。面白さよりも心地良いと言う表現が合う作品。 (さいた)[投票(4)]
★3オフ・ビートでの会話によるユーモアが間違いなくあり、本作の面白さを十分に理解できないが、ロード・ムービーとして、単にエピソードを繋いでいく脚本が取り立てて良いとは思えなかった。ただし、真顔コメディのクルーニーを見ることが出来たのは収穫。 [review] (アルシュ)[投票(3)]
★3コーエン兄弟、今回は妙に冷静に狙いにきている感じがして、逆にあまり笑えなかった。惹き付けられるシーンは確かにあるけど、トータル満足度は低い。 [review] (すわ)[投票(3)]
★3ホリー・ハンター演じる奥さんは性格的に面白そうな割には印象度が今ひとつ弱く、もう少し主人公との間のエピソードを付け加えて個性を発揮させてもよかったかなという印象。 [review] (わっこ)[投票(3)]
★3サントラを買うか買うまいか迷った。 (まなと)[投票(3)]
★3うすらスットボケたクラーク・ゲーブル風味のクルーニーが素晴らしい [review] (ボイス母)[投票(1)]
★3ビッグ・リボウスキ』もそうだけど、このテイストとは相性があまりよくないかも。挙動不審な方々を面白がれるかどうかが分かれ道か。 (いなもん)[投票(1)]
★3映画の内容はほとんど心に残らないのにこんなにも強烈に音楽が頭に残ってしまうってのは私の体験でははじめてっぽい。ずぶ濡れボーイズ恐るべし。 (WaitDestiny)[投票(1)]
★2「どーでもいい」面白さ。やけに手馴れた感じが、おかし味というより厭味。 [review] (muffler&silencer[消音装置])[投票(2)]
★2まったり味で眠気に襲われた。 (RED DANCER)[投票(1)]
★1関西人にとって東京の古典落語がイマイチよーわからんのと同じく、私にとって今回のコーエンBros.のウイット(っていうのか?)もよーわかりませんでした。どこの何がどう楽しいのかさっぱりわからんちーんってかんじですね。あー長かった☆ (花芙花)[投票(2)]
Ratings
5点35人***********..
4点143人***********************************************..
3点133人********************************************.
2点26人********..
1点6人**
343人平均 ★3.5(* = 3)

[この映画が好きな人]

POV
『虎の門』で井筒監督が採点した作品(03年3月迄) (STF)[投票(26)]ブッシュ・アメリカ・映画 (新人王赤星)[投票(20)]
歌うアクター、アクトレス (mimiうさぎ)[投票(11)]「空耳アワー」な映画たち (荒馬大介)[投票(10)]
「脱走・脱獄」映画 (AONI)[投票(8)]コーエン・ワールド (モン)[投票(6)]
ミュージシャンによる映画音楽 (HW)[投票(5)]俺たちに明日はない〜大恐慌の傾向と対策 (町田)[投票(5)]
色々なパンフ (わっこ)[投票(4)]2002年度映画賞 (わっこ)[投票(3)]
ザ・ファーム (chilidog)[投票(3)]色彩、風景、映像、美しきかな (ゾラゾーラ)[投票(3)]
ミュージック! (ゾラゾーラ)[投票(3)]NO MUSIC,NO LIFE! (づん)[投票(2)]
FIX MOVIE SELECTION 日本語吹替版 (HILO)[投票(2)]必然の映画 (secile)[投票]
個人的なDVDコレクション100 (中世・日根野荘園)[投票]ゴキゲンMusic (さいもん)[投票]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「オー・ブラザー!」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「O Brother, Where Art Thou?」[Google|Yahoo!]