コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

お葬式 (1984/)

[Comedy]
製作玉置泰 / 岡田裕
監督伊丹十三
脚本伊丹十三
撮影前田米造
美術徳田博
音楽湯浅譲二
出演山崎努 / 宮本信子 / 菅井きん / 大滝秀治 / 財津一郎 / 江戸家猫八 / 奥村公延 / 友里千賀子 / 高瀬春奈 / 尾藤イサオ / 岸部一徳 / 金田明夫 / 小林薫 / 横山道代 / 香川良介 / 佐野浅夫 / 藤原釜足 / 関山耕司 / 田中春男 / 津川雅彦 / 笠智衆
あらすじ俳優の井上侘助(山崎努)、雨宮千鶴子(宮本信子)夫妻は、CM撮影中に千鶴子の父(奥村公延)死去の知らせを受ける。生まれて初めて葬式を出すハメになり、気が重い侘助だが千鶴子の母(菅井きん)が待つ湯河原へマネージャーの里美(財津一郎)とともに車を走らせる……。葬儀屋(江戸家猫八)、住職(笠智衆)、侘助の愛人(高瀬春奈)、火葬場の係員(小林薫)、郵便配達人(井上陽水)などが怪演。伊丹十三の記念すべき初監督作品。中盤のモノクロ部分の撮影は浅井慎平が担当。 (ノインバレス)[投票]
Comments
全89 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5撮り方、とくにその突き放し方、が好き。たしか、浅井慎平が撮ったんだっけ、8ミリの部分って。 [review] (ネーサン)[投票(2)]
★4「あるある」映画だと記憶していたら、何でも「ありあり」の映画だった。 [review] (ペペロンチーノ)[投票(8)]
★4身内のお葬式特有の緩やかな時間の流れを、8ミリ映像で表現した部分が素晴らしい。 (おーい粗茶)[投票(4)]
★4死生観を相対化したドライな視点と、地縁血縁痴情を交えたジメッとした人間関係。双方をバランスよく畳み込むセンスが極上。そして、この映画といえば高瀬春奈、という人も多かろう。一生モノの仕事をした。 [review] (緑雨)[投票(2)]
★4伊丹十三のエロ演出はいい感じの粘り気があるなぁ。 (ヒロ天山)[投票(2)]
★4伊丹映画の中で最もバランスのとれた作品。その後、彼は本当は何を撮りたかったのだろうか・・・ [review] (ぽんしゅう)[投票(2)]
★4なぜか青姦のところしか記憶に残ってない<笑。でも、それぐらい強烈でした。 (CGETz)[投票(2)]
★3大往生した祖母の葬式。悲しみに暮れながらも焼き場で「「レアでございます」って出てきたらヤダね〜」などと盛り上がっていたウチの親戚は、間違いなくこの映画を凌駕するだろう。 (はしぼそがらす)[投票(6)]
★3何で急にセックスシーンが入るんだ?家族で見られないじゃないかよぉ! (りかちゅ)[投票(5)]
★3お葬式について、勉強になりました。いやマジで。 「伊丹作品における需要と供給説」→ [review] (peacefullife)[投票(3)]
★3家族でみてしまいあのシーンで時が止まった。妹はまだ小学生だったのに・・・。(自分もだが) (WaitDestiny)[投票(3)]
★3先日、同僚の御尊父の葬儀で、初めて葬儀委員なるものを任されました。受付で香典を受け取り、歯と歯の間から「しー....」と息を吸いながら深々と頭を下げてると、また一歩オトナへの階段を上った気分♪(←不謹慎)。 (ホッチkiss)[投票(2)]
★3普通に観られる作品になぜかエロネタを挟む不思議。しかもそんじょそこらのAVよりいやらしいし。男として嫌いじゃないんだけれども・・・。 (hiroshi1)[投票(2)]
★3番外編として、土葬版「お葬式」を見てみたい。それから→ [review] (にゃんこ)[投票(1)]
★3誰も自分のお葬式は見れないだろうなとふと思ってしまった作品 永遠に (どらら2000)[投票(1)]
★3伊丹十三は表現上の若々しさこそ欠けるが、ギミックの積み重ね方が職人的。江戸屋猫八名演。 (さいもん)[投票(1)]
★3高瀬春菜がエロかった。 (solid63)[投票]
★3あのシーンのせいで、「眼鏡をかけた女はエロイ」という先入観を持つようになってしまった。 (地球発)[投票]
★2伊丹十三の下品な感性にウンザリ。 (ナム太郎)[投票(3)]
★2コントを映画的カメラワークで撮り収めているだけで、こんなものちっとも映画じゃない。人気タレントや懐かし俳優のカメオ出演だけで底の浅い脚本を持たせようという魂胆が丸見えで、殆ど笑えないし心も揺すぶられない。少年時代、蔑視した日本映画の典型がここにある。 [review] (町田)[投票(2)]
★2ツィゴイネルワイゼン』の藤田敏八のヒゲと、こちらの山崎努のヒゲを比べてみよう。明らかにこっちのほうが安っぽくて軽い。 (_)[投票(1)]
★1時間の無駄。 (リヤン)[投票]
Ratings
5点20人****
4点148人*****************************...
3点298人***********************************************************...
2点80人****************
1点10人**
556人平均 ★3.2(* = 5)

[この映画が好きな人]

POV
日本映画の「楽天」的改革改善史 (ぽんしゅう)[投票(17)]村上春樹と映画 (TOMIMORI)[投票(15)]
ATG映画の奥は深いぞ (町田)[投票(13)]就職先、映画業界とりあえず希望 (ぽんしゅう)[投票(12)]
双葉十三郎が選ぶ日本映画100本 (青二才)[投票(10)]監督とその妻−出会いあるいは最初の仕事 (ペペロンチーノ)[投票(7)]
時代の痕跡ーATG公開作品(80・90年代篇) (ぽんしゅう)[投票(6)]きねじゅん爺の選択-邦画編- (muffler&silencer[消音装置])[投票(5)]
クラシック音楽のある映画 (mfjt)[投票(3)]素晴らしきブラックコメディの世界 (STF)[投票(3)]
日本アカデミー賞最優秀賞受賞リスト (ハイズ)[投票(1)]小津安二郎へのオマージュ (熱田海之)[投票]
Links
検索「お葬式」[Google|Yahoo!(J)|goo]