コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] アンブレイカブル(2000/米)
- 更新順 (1/5) -

★3テーマやオチのくだらなさなんて最早眼中になく、片や不死身の男、此方生まれる前から骨折していた男、その対比が面白いじゃん、というモチーフだけで100分の尺の映画をケレン味たっぷりに撮ってしまう野心に感動する。 [review] (緑雨)[投票(2)]
★4シックス・センス』同様の孤独な魂の対峙と相克。超絶美技だった前作を完全に裏切るズッコケ展開なのだが、無駄にパワーアップした冒頭シークェンスを筆頭に何でもかんでも痛ましいまでの哀しみに満ち溢れさせている。怖いもんなしのこの強引さは好みだ。 (けにろん)[投票(1)]
★3筋書きのためにブルース・ウィリスが異常に魯鈍な男に描かれててかわいそう。サミュエル・L・ジャクソンはおいしい役。 (ペンクロフ)[投票]
★2笑えたよ。 [review] (ネココ)[投票]
★4片想いのラブレター。 [review] (アブサン)[投票(3)]
★4馬鹿話を過剰な緊張感と格調高い画面で大真面目に語る、というシャマランの方法論が誰の目にも明らかになった作だが、わざわざエドゥアルド・セラまで招いてくるのだからその「格調高い画面」へのこだわりは並ではない。「列車」「階段」「自動車」「駅」等の装置活用はヒッチコックの子供たる自覚の表明だろう。 [review] (3819695)[投票(6)]
★4なんともふざけた落ちだけど、途中までの見せ方はうまいと思う。 (赤い戦車)[投票]
★3なんだかんだでやっぱりブルース・ウィリスは不死身なんだな、、。 ()[投票]
★4ブルース・ウィリスがずっと無口。サミュエル・L・ジャクソンの髪型がおもろい! (stimpy)[投票]
★3暗い。ブルース・ウィリスが一度も笑わない。そして、「あんた今まで気付かなかったんかい」と聞きたい。 [review] (アメリ・プーラン)[投票]
★3アニメヒーローの世界を実写で作ってみたらこうなった。 (NAO)[投票]
★4アメコミヒーローを現実に投影して、で、そのヒーローが実際にはどうなのか?ってところは最後まで明らかにしないまま、なるほどと思わせる手管に感心した。 (サイモン64)[投票]
★3空気感がネバネバしててべったりと肌にまとわりついて、重い、暗い、引っ張る、外す、そしてスベる。。。でもいいのマンガだから。みんな観てね! (NOB)[投票]
★1まったくひどい映画。 [review] (白いドア)[投票]
★3重苦しい空気感で ブルース・ウィリスがベンチプレスしている所はホント重そうだった。 (モノリス砥石)[投票]
★2アメコミ風味ならもう少しフィクションらしい描写にして欲しい。060408 [review] (しど)[投票]
★2羊たちの沈黙』シリーズでも使われてたグレン・グールドのピアノがここでも不気味さを演出していたが、こんなのに使われたらグールドも迷惑だな。 (TOMIMORI)[投票]
★1冒頭数分間の列車内シーンのキャメラの動きの素晴らしさに震えつつ、「じれてはならぬ、じれてはならぬ」と自らを戒めて見とおした。ビハインド・ザ・ビートを志向しながら1拍程度も遅れているリズム感の悪さに苦笑。豊穣の予感のみ満ち溢れた映画だった。 (ジェリー)[投票(1)]
★2最初に言うと三つ星ほど面白くもなく一つ星ほど酷くもなく仕方ないから二つ星。時間を追うごとに展開が変わりクライマックスで答え合わせとなる。事故によるサスペンスタッチで幕開け。→ [review] (HILO)[投票]
★3スペランカーみたいな人っているんだね。 (黒魔羅)[投票(4)]
★3もう一オチ欲しかったなぁ。 (Youichi)[投票]
★4なるほど。ケガないから、毛がないのね。 (白羽の矢)[投票(1)]
★4幼い頃に思っていたバカバカしい妄想を映画化してもらったような気がしてちょっと嬉しかった。 [review] (washout)[投票(1)]
★3最低の娯楽映画かつ最高のアメコミオタク向けカルト映画。思わせぶりで間延びしたカットvs.張りめぐらされた隠喩。狭いストライクゾーンから外れた観客(=自分)にはちょっと退屈でした。 (ぐるぐる)[投票]
★2落ちを作るために内容ほったらかし。映画は内容あっての「落ち」っていうのがよくわかった。 (ウェズレイ)[投票]
★5この映画は、ちゃんと理解されているのだろうか?そして僕はこの映画を、ちゃんと理解しているのだろうか? [review] (空イグアナ)[投票(3)]
★3監督と文化背景を共有できなかった人は、監督の話芸を楽しもう。 [review] (おーい粗茶)[投票(4)]
★2観終わった時の感想・・・「へぇー」以上!!。へぇー得点ならビビる大木バリに20点あげる。 (かずま)[投票]
★2え、えぇ〜っ!終わり!? ()[投票]
★4趣味というのは割に合わないものだ。時間と金を際限なく遣い、結果的に残ったものはほんの僅か…だけど、精神的な充足感は他に較べられない…ここのイライジャ(ジャクソン)の性格って、(一部問題あるけど)好きだなあ。 [review] (甘崎庵)[投票]
★1だって、ブルース・ウィリス なんだもん、しょうがないじゃん! [review] (verbal)[投票]
★3ホリプロスカウトキャラバンを映画化したのかと思うぐらいの出来に感動し、国民的美少女ならぬ国民的健康優良児に俺も選ばれたいと思わせてくれた。だが「その際は出来れば鳥山明の画風で」を想起させるアメコミの画風の単調さに辟易。 [review] (ジャイアント白田)[投票(1)]
★2運がいいとか悪いとか人は時々口にするけど、そういうことも確かにあるとあなたを見ていてそう思った。と要約するとそういう映画。 (定価)[投票]
★3なーにやってんだか(^^; [review] (t3b)[投票]
★3今まで見る気が起こらなかったのは、僕のシックスセンスがはたらいたのでしょう。 [review] (HAL9000)[投票]
★3そんなオチでオレが驚くと思ったか!それとサミュエルの髪型・・・参りましたm(_ _)m (たろ)[投票(1)]
★3主人公、何故ここまで、終始テンション低く気力が無いのでしょう。アンブレイカブルな凄いボディなのかも知れないが、こっちも元気を吸い取られる〜。 (MUCUN)[投票]
★3ネタ的には面白いのに、アイデアスケッチみたいな脚本でカメラ回しちゃ駄目でしょ。 (_ro_ro_)[投票]
★2なにこれ。映画館で観なくて良かった、と痛烈に思った一本。 (エリ-777)[投票(1)]
★4「傑作選」より:ピーター・ウィアー監督の異色作『フィアレス』を彷彿とさせる現代のファンタジー。全篇に漂うしっとりとした雰囲気が大変魅力的。…だが、前作が『シックス・センス』であるが故の本作品への不当な評価は甘受せざるを得まい。 (ガブリエルアン・カットグラ)[投票(1)]
★4俺はあのラストのテキストにこそシャラマンの真骨頂を感じたぜっ! [review] (ハシヤ)[投票(12)]
★1パート2が待ち遠しい。 [review] (Ribot)[投票(1)]
★4飽くまで静かな演出と、ジェイムズ・ニュートン・ハワードのテーマ曲が 、なぜだが不思議な余韻を......いや、つまんなかったハズなんだけど。 (あまでうす)[投票(1)]
★3前振りの長すぎるコント。でもシャマラン映画は、テーマとマテリアルのギャップがけっこう好きです。 (dude0101)[投票(1)]
★3面白くない、劇場ではそう思ったのに忘れられない映画。印象に残るシーンの連続。う〜ん、困ったなあ。 (lukie)[投票]
★4シックス・センスのあとじゃなければ・・・。この映画が悪いんじゃないと思う。余計な期待しないで見た人、アメコミに造詣が深い人ほど楽しめたんじゃないだろうか。 (kenjiban)[投票]
★3壊れない。壊せない。壊さない。某三原則(謎)ラストでビックリさせる事ばかり考えてそれまでの過程がつまらなくなってしまった典型の作品。 (U1)[投票]
★4またやってくれたな!シャマラン [review] (chokobo)[投票(3)]
★2漫画みたいな話を大まじめにくら〜く作られても入り込めない。素直に、派手なヒーローものにしちゃえばよかったんじゃないの? (りゅうじん)[投票]
★2宣伝が派手だっただけに、期待はずれ。 話がすすまなくて、終わるのを待ちわびた。 (うぴぴ)[投票]