コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] チェンジング・レーン(2002/米)
- 更新順 (1/2) -

★4転がり落ちて行くテンポが巧い…!そこからのラストシーンがまたセンスいい! (あちこ)[投票]
★4さいてーの話と思いながらずっと見ていたのに、最後ちょっと泣いた。いい映画だった。見てよかった。 (もがみがわ)[投票]
★2キャストやアイデアはいいのにそれらを全く活かしていない。だめだめ。 (赤い戦車)[投票]
★3終盤がかったるい。そんなに引っ張るほどの映画じゃあるまい?もっとテンポよくまとめて欲しかった。 (ノビ)[投票]
★4この手の作品は、たくさんありそうで、けれどその隙間をぬって、うまく作っていると思います。 [review] (クジラの声)[投票]
★5ついていないときは相手に抱いた悪感情がもとで、すべて悪いほうへすれ違う。いかにも本当にありそうで怖く、本気でドキドキした。 (みか)[投票]
★2どっちも少し頭がおかしい。普通じゃなければ映画にならないけど。 [review] (早秀)[投票]
★3ウィリアム・ハートの出番が少なくて残念。ベン・アフレックとの新旧ケツアゴ対決を楽しみにしていたのに・・ (白羽の矢)[投票(1)]
★3レーン外れまくり・・・ (ユウジ)[投票]
★2プロットは面白そうだったんだけど・・・。ベン・アフレック演じる男の行動に一貫性が無く、それぞれのエピソードが一連の出来事としてすんなり頭に入ってこない。しかも使い古されたネタばかり。印象に残らない映画だった。 (緑雨)[投票]
★3なんだかあまりの「間の悪さ」にいらいらしたけど、それだけ、だった。筋はおもしろいのに観終わったあと、なんにも残ってない。(04.10.11@DVD) (ばうむ)[投票]
★2この作品で一番必要なのは、観てる人間の心をかきむしるほどの痛さだった。それを感じさせなかった時点でもう駄目。 [review] (甘崎庵)[投票(1)]
★3スピード感があってイイんだけど、タメが欲しいところでもサラッと通り過ぎてしまうので、浸る暇無し。 ()[投票]
★3ものすごく長い1日。こんなにいろんなことがある事ってそうないでしょう。面白い発想の映画だと思った。 (ちい星)[投票]
★3こんなことありそうよね。嫌いじゃないけど、新しさには欠けてるね。 (YUKA)[投票]
★3大事な用件にギリギリで到着するようなタイムスケジュールを組んでる時点で二人とも駄目駄目。余裕を持って出発すれば何の問題もない。早寝早起きを心掛けよう!という含蓄のある映画。または、第三者に間に入ってもらえば、どんなに信用を失った人の家庭問題もたった5分間で何とかなる・・・かもしれない!という含蓄のある映画。 (IN4MATION)[投票(2)]
★4時間軸で見れば、ほぼ半日の出来事なのだが、とてもそうは思えないほど中身が濃い。 [review] (わっこ)[投票(1)]
★2脚本もしっかりしている、映像も確かで現実感が出ている、俳優の演技も良い。しかしこの「普通感」はなんだろう?たぶんテーマが交通安全の標語レベルだからだろう。 (ina)[投票(1)]
★3交通も人生もマナーを守った安全運転が一番! <トラブル中毒>にかかった二人の、<人間としてのマナー>が問われる長い一日。 道路を挟んで対面するラストシーンが素適だ。 (AONI)[投票]
★3赤の他人に自分のプライベートをブチ壊されるのは腹立つわな。それが家族や仕事の事だったらだったら特に。この映画は極端な例だとは思うけども、きっかけがあれば誰の身に起こってもおかしくはない事例だとも思う。えてして人間は他人には厳しく自分本位なものだから。 ()[投票]
★4人間って弱いなぁ。 [review] (marina)[投票]
★4これはなかなかものものですぞ。脚本が練ってる。現代の悪夢。ちょっとした接触事故から事態はどんどん、、。アフレック熱演。題名からは窺い知れない人間模様になって行くところ、画面に釘付けになり、新しさも感じる。うまいよ。感心した。 [review] (セント)[投票(1)]
★1なんじゃこの映画!すべてが中途半端! [review] (billy-ze-kick)[投票]
★2身近に起こりうる恐怖を描いたっつーには、普通の人加減もキレ加減もなんだか中途半端でした。結局は(少々説得力の足りない)予定調和。現代の日常にはもっと予測不能な「おいおいそうくるか!?」な出来事が溢れてます。 (あさのしんじ)[投票]
★2例えば、具合悪くて会社休もうと携帯で連絡しようと思ったら、料金未納で止められて、慌ててドコモショップに支払に行ったら混んでてすごく待たされて、店員の対応が悪いと切れてるヤツを見ているかのような歯切れの悪さ みたいなもの (nob)[投票(2)]
★4サミュエル・L・ジャクソン様、見る映画ごとに外観が違いますね。今回は「いかりや長介」でした。 [review] (プロキオン14)[投票(3)]
★4禍転じて福となす。それも「待ち」の姿勢ではなく、とことんやりあった結果でというのがラストに爽快感を与えた。所々、両者の言動・行動に、「んー、解るその気持ち!」なんて思いながら観てました。 (クワドラAS)[投票]
★4実際にありそうな話なので余計に緊張感があり楽しめた。アイデアはいい (たろ)[投票]
★3いい大人同士の醜い喧嘩をこうも見せられると、ややウンザリ…。喧嘩に関係のないところのストーリーの方が月並みながら興味深かったです。あと主人公を取り巻く人たちの背景ももう少し見せて欲しかった。 (takamari)[投票]
★3道徳・倫理・善悪・・・ 晴れ晴れとしない映画でした。東野に似てるベン・アフレックにも、サミュエル・L・ジャクソンにも感情移入できなかった。悪いことしちゃいけないよと。ウィリアム・ハート、もっと重要な役なのかと思いきや、全然出番が無くて肩透かし。 (ぱちーの)[投票]
★3ベンVSサミュエルの醜い争い。 (ナベロック)[投票(1)]
★4ラストで泣いてしまったが、みどころは中盤以降から展開する天使と悪魔の移り気なオセロゲーム。 [review] (ざいあす)[投票(1)]
★4変に期待しない、変に先を読まずに、素直に見れば良いと思います。 [review] (とっつぁん)[投票]
★3いい人同志の喧嘩って嫌…こっちまで良心の呵責に苦しむ。報復なんて止めようね…。内容はトータルの方が好きだが、ベンの役的にはこっちの方が見応えあって好き。こんな1日本当嫌だな… (ミュージカラー★梨音令嬢)[投票]
★2・・・って話の山はどこだったんだよ(怒)谷もないけど。病んでる人達の病んでる行動映画だから感情移入も無理だし、現実からもかけ離れすぎて、乗り切れません。 (ヒコ一キグモ)[投票(1)]
★3善のレーンと悪のレーンを行き来する「負の連鎖」。[九段会館 (試写会)] [review] (Yasu)[投票(2)]
★3真冬の昼の悪夢。地味だが練られた脚本・・だとは思うが、これだけは納得いかない(2002/11)→ [review] (秦野さくら)[投票(1)]
★4おいおいもっと冷静になれよ、と思っているうちに、あれよあれよと事態が悪くなる。ちょっとはらはらのシチュエーションスリラー。 [review] (mfjt)[投票]
★2善とも悪ともとれない普通な人物、日常的な事件のお話。エリートのベン・アフレックは凡庸な弁護士にしか見えない。弁護士がなくなれば犯罪も無くなるとも言わんばかりの犯罪(弁護士)大国に対する皮肉がほしかった。 (スパルタのキツネ)[投票]
★2劇場で観てしまって後悔した・・・。 (RED DANCER)[投票]
★5ただの交通事故が映画になったと思っていたら、人間の心情を描いた深い映画だった。久々にみた良い映画。 (stimpy)[投票]
★3お笑い映画。シリアスな演技が思わず笑いを誘った。 (マーヴィン)[投票]
★2ちょっとの判断ミス、感情の行き違いが事を大きくする。 でも、大きくしたら薄っぺらいモノになってた。 [review] (あき♪)[投票]
★3まどろっこしい“simplicity”=【単純;平易;簡素,地味;純真;無知.】。 [review] (muffler&silencer[消音装置])[投票]
★4一緒に観に行った友人は面白くなかったと言ってましたが、役者目当ての自分にはなかなかよかった。 (LEE)[投票]
★31日の出来事だとは思わなかった。人間の(悪)がどうやって引き出されるか見せてもらった映画です。 (ミルテ)[投票]
★2どっちもやりすぎだよ。特にベンがお金にものいわせて報復するところなんか見たくないわ。 (わわ)[投票]
★4発想が面白いし、人間の嫌な部分を巧みに描写している部分が良い。行動は起こさなくても、心に相当の怒りを覚えることはあるので。 [review] (Keita)[投票]
★4ベン・アフ主演作品にしてはなかなか骨太な話ではないでしょうか。 (MM)[投票]
★3基本的には善人の中途半端な醜い争いを、妙に丁寧に作った作品。要は、シャープさが足りない。 (マルチェロ)[投票]