コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] ディパーテッド(2006/米)
- 更新順 (1/2) -

★2ディカプリオとデーモンが共演する訳だからまあまともな映画では無かろうなとも考えたのだけれど案の定。 [review] (t3b)[投票]
★3どこもかしこもネズミだらけだな、という感想は置いといて、何だろう、オリジナルに会った緊張感だけごっそり抜け落ちてる感じがした。オリジナルとは結末が違うというから楽しみにしていたが、オリジナルの結末を忘れていたので意味がなかった。 (IN4MATION)[投票]
★4香港版との違いは女の貞操観念の薄さに象徴されている。無間地獄という人知を超えた香港版の倫理的苦悩は、矛盾を矛盾として許さない寛容なき西欧合理主義のなか、ものの見事に現世へと回帰して、世俗にまみれたハリウッド大作として成就する。これはこれで面白い。 (ぽんしゅう)[投票]
★3「ちょっと散歩に行ってくる」的風情で両手を血に染めて現れるニコルソン親父。ぶらり御大のトボケ顔や構図も相まって醸し出されるどす黒い笑い。この、血に退屈したキレキレ感には「有難や」と落涙して悦んだが、それ以外ほとんど印象に残っていない。テクは確かと思うが、「心」の面で突き抜けるものを感じない。もっとも、落下ショットは心技ともに傑出していたかもしれないが。 [review] (DSCH)[投票(1)]
★3オリジナルとの差はそのまま尺の長さとなって表れている。要は肉付けした部分があまり上手くいってないということ。ただし暴走しまくるニコルソンや眉間に皺を寄せ続けるディカプリオ、ひたすら間抜け面のデイモンはじめ役者陣の顔芸はどれも爆笑級で150分退屈することはない。 (赤い戦車)[投票(1)]
★4なんだかよくわからんところもいくつかあるが、なかなか渋い。「暗黒街に生きる男たちはこうでないと」と納得というか、うなずかせるだけのものがある終わり方も良かった。 (シーチキン)[投票]
★5キャスティングの妙。老練な演出。 [review] (ナム太郎)[投票(1)]
★4なんだかストレス抱えてる時にTVで観たら映画に癒された。スターがいっぱい出ていて脚本が面白い。これこそ映画の不可欠の条件だわなぁと改めて思った。どのスターも好演しているけど、やっぱりニコルソンの存在感は破格。あとディカプリオの人気の秘密がこの作品で、やっと解った。 [review] (TOBBY)[投票]
★3飽きることなく観ることができた。でも、あんまり好きじゃないな。 (透明ランナー)[投票]
★3オリジナルを越えてないように思う。マーティン・スコセッシにしても、アジア映画の焼き直しの面白みのない仕事で、職人として撮ったという程度だったのでは。それでどうしても獲れなかったオスカーが転がり込んだのだから本人が一番驚いた事だろう。 (_ro_ro_)[投票]
★2とれあえずレオナルド・ディカプリオが汚れ役に挑戦して俳優としてのステップアップを狙うという趣旨は理解出来た。オーランド・ブルームジョニー・デップが相方だったらビジュアルだけで盛り上がったに違いない。とりあえずオリジナルが見たくなったという意味で贔屓目の二つ星。 [review] (HILO)[投票]
★3スコセッシ初のオスカー戴冠がこの作品とは… [review] (いち)[投票(1)]
★3ニコルソンは、やっぱり二コルソン。髪の乱れ具合に、惹かれます。 (ぱちーの)[投票]
★5これだけ・・・ [review] (たろ)[投票]
★5音楽使いのベタさの強度が懐かしい。ヤワとボンクラと出涸らしの役者をコラボレートしこれ又ベタな強度を発散させる。まさかの意外度で駆け抜けるスコセッシの本家帰り。EV前の引き芝居の禍々しさは『タクシードライバー』の頃をも彷彿とさせた。 (けにろん)[投票]
★3簡潔かつスタイリッシュなカットの積み重ねで作品を組み立てていくスコセッシの手腕はやはり確かだ。特に、長い長いアヴァンタイトルでの状況説明が秀逸。暴力シーンを見せる手際のよさも含め、『グッドフェローズ』にも通じる確かな技量を感じる。 [review] (緑雨)[投票(2)]
★3そもそもこっそり携帯電話ピッポッパッでサスペンスを成り立たせているのが今風で仕方ないにしても芸がない。では人間ドラマはどうかと言えば主役二人の生い立ちから湧出するどうしようもない“気”みたいなものはイマイチ迫ってこない。ただ、脇のウォールバーグやボールドウィンを含め役者の熱演ぶりはやはり相当なレベルだと思った。 (クワドラAS)[投票(1)]
★4カジノやグッドフェローズの焼き直しっぽいですが、まあ何本あっても楽しめるに越したことないので…。にしてもディカプリオとマーク・ウォルバーグは凄い。ジャック・ニコルソンはなんか浮いてない? (R2)[投票(1)]
★4オリジナルに乾杯! [review] (stimpy)[投票]
★3ヒロイン−ヴェラ・ファーミガの物足りなさやマーク・ウォールバーグの演技の鬱陶しさなどを上げることもできるが、格別なのはマーティン・シーンへ「映画の感情」を乗せられていないことだ。しかしこのような映画でオスカーを受賞してしまうというのもスコセッシらしいアイロニカルな顛末じゃないか。 (ゑぎ)[投票(2)]
★4とにかく、スコセッシとストーンズの相性が良いことは再認識できた。 (Soul Driver)[投票]
★4よくできたリメイクだが、オスカーは『タクシードライバー』で取るべきだった [review] (TOMIMORI)[投票]
★3ストーリーも配役も演技も十分見事。もうちょっと短かったら4点つけてます。(最近長い映画見れなくなってきてる・・・。) (Alinax)[投票]
★4オリジナルのような切羽詰まった感じが無いのは残念だけど、気軽に見られるという点では良いかも。精神科女医が二股さんに変更され、またあまり美人でないため、なんか宙に浮いた感じがする。まあケリー・チャンもすごい美人というわけではなかったけど。 (ハム)[投票]
★2ローリングストーンズの「GIMME SHELTER」は激ハマりでしたが… (ユウジ)[投票]
★4長いのにそう感じさせないのはとりあえず美点 人間や心理じゃなく構造や世界を描いている、というのは言い過ぎかな [review] (バック・フィーバー)[投票]
★4オリジナルを失敗作だと思っている私にとっては、その欠点を埋め尽くしてあまりある大先生の華麗なる添削作業だったと思う。だけど、穴の埋まった物語には何も残っていなかった。(『インファナル・アフェア』のネタバレ含→) [review] (林田乃丞)[投票]
★3「○ァック、○ァック」とうるさい。そして、「ああ、そう終わるんだ」とやっぱオリジナルがおもしろい。 (かずま)[投票(1)]
★4久々に、脚本で楽しめる映画だった。ただし、ラストの処理は好みではない。 (あちこ)[投票]
★3スコセッシ御大ですから安心して観れましたが、題名通り死体ばっかが残って心に何も残らない映画でした。これでアカデミー賞ですか・・・。 (笹針放牧)[投票]
★3ディパーテッド2も出来るのかな? (NOB)[投票]
★4観る前は不安も大きかったが十分に面白い映画だった [review] (JKF)[投票(3)]
★3スコセッシがこの映画でアカデミー賞を獲得しなけえばならなかった必然が残念でならない。所詮二番煎じだ。 [review] (chokobo)[投票(1)]
★3ハリウッド的に纏め上げてはいるものの、原作には及ばない。結末は一気に終わらせてしまったという印象が強い。 (RED DANCER)[投票(1)]
★4レオナルド・ディカプリオ / マット・デイモン/マーク・ウォールバーグ 似たような顔が三人もいる!!と最初思った(07.07.08) (ババロアミルク)[投票]
★4トニーとアンディが普通のあんちゃんになってしまった……。ただ、アンソニー・ウォンがマーティン・シーンに変貌したのは地味に凶悪。ただの善良なおやぢにアレはやめてくれ。 (disjunctive)[投票(1)]
★4どんな環境に置かれようと、その人間の本質は変わらない。シンメトリーとして描かれた二人のあり方が徹底されており話の軸にブレがない。全くブレないので深みはないが、わかりやすいおもしろさがあった。 (ムク)[投票]
★3なんか、重みがない感じ。通信手段も安直すぎるしハラハラ感もない。俺がこの映画にタイトルつけるなら「トムとジェリーズ」ですね。 [review] (らーふる当番)[投票]
★5オリジナルを観ずにこの映画を観て、とても感動した私は、シネスケのコメントを読んで顔面が蒼白になりました。早急にオリジナルを鑑賞したいと思います。 (カレルレン)[投票]
★2今度この「ディパーテッド」を日本でリメイクしてください。織田裕二、妻夫木聡主演で「踊る大捜査線」スタッフで。もちろんラストは団地の屋上で。それを見たアメリカ人は怒るだろうな。そんな感じの映画です。 (ina)[投票(2)]
★4鎮痛剤依存症の作られ方。 [review] (代参の男)[投票(1)]
★3オリジナルより先に観ちまったオイラはとんでもない粗忽者なんだろうなと思った。 (仮面ライター龍樹)[投票]
★3原作の良かった部分とダメな部分をブルドーザーでもって綺麗に平らにならしちゃった感じ。総合的な完成度についちゃあこっちの方が上なんじゃない? ただ・・・ [review] (佐保家)[投票]
★4受賞映画に出演!でも、結局。。。。 [review] (大魔人)[投票(1)]
★3死体はいねが〜?byニコルソン [review] (chilidog)[投票]
★3多少ハラハラしたものの、ハラハラドキドキワクワクは少なかった。 [review] (パスタ)[投票]
★5オリジナルの信者には申し訳ないが、リメイクの方が断然好きだ。オリジナルはどうも湿っぽくていけない。こちらのようにカラッとしている方が純粋に緊張感のあるストーリーを楽しめる。 (地球発)[投票]
★4監督にもよるだろうが、国が変わると随分感じが変わるもんだなぁ。['07.3.1MOVIX柏の葉] [review] (直人)[投票]
★2オリジナルに不純物を足して、水で薄めて引き伸ばした映画。 [review] (イリューダ)[投票(2)]
★3耳をふさぐような爆音ロックンロールをBGMに、タイトル「THE DEPARTED」が出るまでの冒頭の30分がマジでカッコいい!!!でも、それがすべて。 [review] ()[投票(2)]