コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

(1999/)

Face

[Drama]
製作宮島秀司 / 石川富康 / 寺西厚史 / 中沢敏明 / 椎井友紀子
監督阪本順治
脚本阪本順治 / 宇野イサム
撮影笠松則通
美術原田満生
音楽coba
衣装宮本まさ江
出演藤山直美 / 豊川悦司 / 國村隼 / 大楠道代 / 牧瀬里穂 / 内田春菊 / 早乙女愛 / 中村勘三郎 / 九十九一 / 渡辺美佐子 / 岸部一徳 / 佐藤浩市
あらすじ1995年1月。35歳の正子(藤山直美)は、母常子(渡辺美佐子)の営むクリーニング店の2階でひっそり暮らしていたが、母親が急死し、通夜の晩に妹由香里(牧瀬里穂)を積年の恨みから絞殺すると香典袋を鷲掴んで逃走の途についたのだ。折しもの阪神大震災勃発の混乱に乗じて逃げおおせた正子は、大阪で父俊郎(中村勘九郎)と再会するが強姦される。花田(岸部一徳)という男の経営するラブホテルで仕事を得るが警察の手が迫り、流れて別府に到着。律子(大楠道代)という女性に拾われ彼女が経営するスナックでホステスとして働き始めるが…。2000年毎日映画コンクール日本映画大賞・監督賞、ブルーリボン賞監督賞他受賞。 (けにろん)[投票]
Comments
全116 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5不細工な女に生まれて。 [review] (mize)[投票(11)]
★5よく運動すること。よく吐くこと。よく生きること。 [review] (crossage)[投票(11)]
★5最後まで藤山直美の「顔」に引き込まれっぱなし。 緊張と恐怖,安堵。すべてを「顔」で表現する演技力は圧巻! (ユキポン)[投票(5)]
★4正子「死ねたらいいです。死ねたらいいです」律子「あのね、お腹が減ったらご飯食べて、また、お腹が減ったらご飯を食べて、遠くを見なくていいの。そうしなきゃ、私だってとっくに終わっているんだから」こんなこと言われたらさ、ボロ泣きだよね。 (Linus)[投票(11)]
★4処女幻想に逆エビを。 [review] (tredair)[投票(4)]
★4こりゃ、かなりな映画だわ。 [review] (ぱーこ)[投票(4)]
★4「放浪記」だ。逆『西鶴一代女』だ。それにしてもよく吐く映画だ。 [review] (ペペロンチーノ)[投票(4)]
★4「女は打算」なんて誰が言った?女のロマンが吐き出される。 [review] (マグダラの阿闍世王)[投票(3)]
★4本当に繊細で傷つきやすい人ってのは、どんな言葉が人を傷つけるのかを熟知しているから敵に廻すと恐ろしい。でも、いざって時心底優しいのも実はこういう人だ。阪本順治もきっとその一人。愚にも付かない”お慰め”とは無縁の一人。 [review] (町田)[投票(3)]
★4「顔」なんて題名つけながら、実は「心」を描いた映画。殻を飛び出した醜女は、人々と接することで心が洗われていき、やがて顔も美しく・・・まではならない。 [review] (青二才)[投票(3)]
★4顔を持たない女が、自分の顔を手に入れるまでに見たものは、顔への責任を背負って生きる人たち。かっこ悪い誕生のもがき。さらばじゃ、顔のない自分。 (mal)[投票(3)]
★4新・仁義なき戦い』の豊川悦史の耳鳴り。そして、「顔」の藤山直美の吐き気。世界とぶつかり合いながら前進していく者たちには、そんな徴がある。次は立眩みかな? ()[投票(3)]
★4すりむいた手や膝に血を滲ませ、ヒリヒリとした痛みに耐えること。足のつかない心細さや、鼻から侵入する水の息苦しさを克服すること。いざと言う時の為に、自転車と水泳はマスターしておかなければならない。向上心が折れてしまった女が「振り出しに戻る」物語。 (ぽんしゅう)[投票(3)]
★3変わったようで、変わらない彼女の素顔。3.5点。 [review] (くたー)[投票(7)]
★3ひとつひとつのエピソードはそれなりには魅力があるが単なる羅列に終わってる。全体を通しての構築力が無いから主人公の生き様に対しての感銘も覚えようがない。 (けにろん)[投票(7)]
★3“あの事件”を容易に想像させる内容。その映画につけた「顔」というタイトルから連想させられるもの。(2002/12) [review] (秦野さくら)[投票(6)]
★3人間の持つ醜い部分に焦点を当て、実際の事件をモチーフにドラマを構成し魅せるのだけれど・・。しだいに脚本に無理な展開や安易な展開、あんまりな展開が見えて来て詰めの甘さも感じる。 [review] (TOBBY)[投票(3)]
★3地獄巡り。(レビューは作品後半部分の展開に言及) [review] (グラント・リー・バッファロー)[投票(3)]
★3「熱い・・・体が熱い・・・」っていうのは笑った。 (太陽と戦慄)[投票(3)]
★3この人生に吐き気を催されながら、生きたままでの“生まれ変わり”を望んでもがく人々の悲喜劇。 [review] (煽尼采)[投票(2)]
★2興味を引っぱるだけ引っといて、あの終り方は、ないんじゃないの・・・ 結末があれでは、すべてぶち壊し。 脇にいい役者使って、いい仕事してたのに、勿体無い。 藤山直美の演技は、ちょっとクドイ。 (ユウジ)[投票(1)]
★2ごめん、こわい、ごめん。 ()[投票(1)]
Ratings
5点29人**************.
4点107人*****************************************************.
3点75人*************************************.
2点15人*******.
1点1人.
227人平均 ★3.7(* = 2)

[この映画が好きな人]

POV
題目への異常な愛情又は私は如何にして心配するのを止めないでこれらの作品を観ようとしないのか (アルシュ)[投票(30)]日本実録犯罪映画 (町田)[投票(22)]
実際に起きた事件や犯罪、犯人をモチーフとした映画 (脚がグンバツの男)[投票(16)]その後のキネ旬ベスト10・最多ランクイン監督は誰だ! (ぽんしゅう)[投票(12)]
偶然?同じ邦題(タイトル)になった映画たち (いくけん)[投票(9)]旅人の記録 (moot)[投票(5)]
きねじゅん爺の選択-邦画編- (muffler&silencer[消音装置])[投票(5)]がんばっている90年代日本映画たち (crossage)[投票(5)]
ベスト・オブ・ロードムービー (Yasu)[投票(4)]<極私的POV>実は見た目と違うんです (くたー)[投票(3)]
隼の部屋 (こぱんだ)[投票(3)]女の妄想映画をアナタに (ボイス母)[投票(2)]
この本も一緒に読んでみて! (にゃんこ)[投票(1)]役者(演技)が素晴らしい (TOBBY)[投票(1)]
レツゴー!逃避パラダイス (ハシヤ)[投票(1)]逃避行映画 (Yasu)[投票]
衝撃を受けた作品 (takasi)[投票]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「顔」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Face」[Google|Yahoo!]