コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

キャリー (1976/)

Carrie

[Horror]
製作ポール・モナシュ / ブライアン・デ・パルマ
監督ブライアン・デ・パルマ
脚本ローレンス・D・コーエン
原作スティーブン・キング
撮影マリオ・トッシ
美術ジャック・フィスク / ウィリアム・ケニー
音楽ピノ・ドナジオ
衣装ロザンナ・ノートン
出演シシー・スペイセク / パイパー・ローリー / エイミー・アービング / ベティ・バックリー / ナンシー・アレン / ウィリアム・カット / ジョン・トラヴォルタ / プリシラ・ポインター / マイケル・タルボット
あらすじ狂信的なキリスト教信者のマーガレット(パイパー・ローリー)に育てられたキャリー(シシー・スペイセク)は、オドオドした物腰で灰色の高校生活を過ごしていた。クリス(ナンシー・アレン)やビリー(ジョン・トラボルタ)達の不良グループは彼女に目を付け何かとちょっかいを出すが教師に見咎められて春の舞踏会出席を停止される。一方、キャリーの近所に住むスー(エイミー・アービング)は悔悟の念から自分のボーイフレンドのトミー(ウィリアム・カット)にキャリーとの舞踏会出席を頼んだ。そして各人の思いを込めた舞踏会の夜がやって来る…。スティーブン・キングのデビュー作をブライアン・デ・パルマが監督して出世作とした。 (けにろん)[投票]
Comments
全125 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5キャリーに感情移入した瞬間ノックアウト。久々に鳥肌の立つ作品を観た。悲運すぎて涙が出そうになる。人間の奥深さをホラー仕立てで描くことの恐怖。念動力が痛々しく訴えているところがまた悲しい。心の葛藤を無くして観てられるか。 [review] (ナッシュ13)[投票(8)]
★5「ひぇ〜!」そうか、その“手”があったか! [review] (ぽんしゅう)[投票(5)]
★4…俺には解る。降りかかる災難を自力で打開するための能力を持ち合わせていない思春期の少年、少女にとって、追い詰められた時に唯一残されている武器にして防具が、無知であるが故に無限に広がって行く“想像力”なのだ。 [review] (kiona)[投票(14)]
★4"Beautiful?...Beautiful...Beautiful!" [review] (Lostie)[投票(13)]
★4みんな死んでしまえ [review] (ギスジ)[投票(11)]
★4映画館で3回観た。だって『ロッキー』が同時上映だったから‥‥‥‥子どもだった私を襲うシシー・スペイセクの呪い [review] (パッチ)[投票(10)]
★4孤独と恥辱の中で誕生した哀しみの女王キャリー。 [review] (あき♪)[投票(9)]
★4キャリーの母親がムチャクチャ怖い。その人間像以上に、あんな女がキャリーのたった一人の身寄りであるという状況が絶望的で辛い。 (ペンクロフ)[投票(8)]
★4わかってても衝撃のラスト。しかし、スペイセクが当時27歳だったってことのほうが遥かに衝撃的だった。 [review] (カルヤ)[投票(7)]
★4ためてためてためて・・・、くるぞくるぞくぞるぞ・・・、「「どっか〜ん!」」気分すっきりの俺は、間違っているのか。 [review] (らーふる当番)[投票(5)]
★4観ている最中いじめられっこになって息を潜め、そしてラストで快哉を叫びカタルシスを得る作品。ホラーに分類されているが、キャリーがああいう展開をしてくれるからこそ溜飲を下げられるわけで。私は「鬱屈した青春がある時とてつもないエネルギーとなって爆発する映画」として観ました。 (tkcrows)[投票(5)]
★3ただひたすらシシー・スペイセクが悲しい。もう逆転後の展開はイケイケ、モットヤレ状態。 (水那岐)[投票(9)]
★3おばけ(顔)のキャリー。 [review] (グラント・リー・バッファロー)[投票(4)]
★3途中のお話はまあまあこんな感じかなと思って見ていたが、最後の瞬間に3mほど後ろにぶっ飛んだ。 [review] (kinop)[投票(3)]
★3母親や同級生よりも、あの先生が一番嫌い。 (ダリア)[投票(2)]
★3恐怖の源は憎しみ。憎しみの源はいつも悲しみ。[★3.5] (movableinferno)[投票(2)]
★3学園の充実ぶりに比べて母子関係の描写が薄いのが残念。キリスト教異端に対する視点が『エクソシスト』並みに充実していれば秀作だっただろう。 [review] (寒山)[投票(1)]
★3カイエ誌などで妙に評価されてきてるが本来のデ・パルマってこういう下世話なB級テイストなんだよな。しょうみ鬱陶しい技法の羅列も没個性化の進んだ現在においては案外捨て難い味。 [review] (赤い戦車)[投票(1)]
★3キングが駄作だと言って一度ゴミ箱に捨てただけあるよな [review] (酔いどれ)[投票(1)]
★3「ホラー」だと思って観たけど、「モンスター」の方に感情移入してしまうこの話は悲しい「ドラマ」であると思う。いつの時代も一番恐いのは人間ってことね。 (Stay-Gold)[投票(1)]
★2徹底的に押し付けられた禁欲主義と完全に無視された隣人愛。キリスト教が生み出す自己破壊というアンチテーゼが読み取れるのだが、それが体系づけられず後半になると陳腐な失笑劇に終結し竜頭蛇尾に終わる。 [review] (山ちゃん)[投票(5)]
★2不愉快。 [review] (24)[投票(1)]
Ratings
5点39人*********...
4点193人************************************************.
3点194人************************************************..
2点40人**********
1点2人..
468人平均 ★3.5(* = 4)

[この映画が好きな人]

POV
シネマ de トリビアの泉 (アルシュ)[投票(55)]−別の俳優、監督が関わるはずだった映画− (kawa)[投票(40)]
〓ホラー映画史−2〓 (ドド)[投票(18)]エンドクレジットが終わるまで席を立たないで (アルシュ)[投票(18)]
図書館 (minoru)[投票(18)]キャッチコピー■決して一人では読まないで下さい…編 (mize)[投票(17)]
村上春樹と映画 (TOMIMORI)[投票(16)]海外ミステリ作家150 (町田)[投票(15)]
不吉なパーティー (minoru)[投票(12)]女のVersus(ヴァーサス) (けにろん)[投票(8)]
監督とその妻−出会いあるいは最初の仕事 (ペペロンチーノ)[投票(7)]正しい少女映画 (ALPACA)[投票(7)]
憂鬱と疎外の青春ムービー (tacsas)[投票(7)]恐怖と戦慄の青春ムービー (tacsas)[投票(6)]
〓スティーブン・キング原作ホラー〓 (ドド)[投票(5)]「超能力者」登場映画 (ゆーこ and One thing)[投票(5)]
プロム〜祝祭、あるいは惨劇の場 (たかやまひろふみ)[投票(5)]各選者によるオルタナティブ・ジャンル映画50選×5 (濡れ鼠)[投票(4)]
カルト・ムービー集成! (いくけん)[投票(4)]人(主人公)の名がタイトル (中世・日根野荘園)[投票(2)]
タイム誌が選んだ年間ベスト10(60−70年代+α) (AKINDO)[投票(2)]女は強い 女は怖い (peacefullife)[投票(2)]
記念日ホラー (モモ★ラッチ)[投票(2)]わたしのお気に入り (おーい粗茶)[投票(2)]
贅沢な配役だなーと感心する映画 (kinop)[投票(2)]ホラー映画[投票(2)]
アンファン・テリブル:子供と、恐怖 (ガブリエルアン・カットグラ)[投票(1)]続編のあるホラー映画 (----)[投票]
The dark side of high school (mize)[投票]ちょっと気になる映画 (fufu)[投票]
★驚きだゼ★ (ゆーきん)[投票]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「キャリー」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Carrie」[Google|Yahoo!]