コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] チャーリーとチョコレート工場(2005/米=英)
- 更新順 (1/3) -

★3小人が気持ち悪い。60/100 (たろ)[投票(1)]
★3子供も大人も欲望には際限が無く、その心は狡猾でずる賢くて快楽のためになら何だってやりかねない。人間、なんも進化してません。未だ本能の赴くままに。 (Ryu-Zen)[投票]
★2類型的だし白々しい。大人の鑑賞に堪える作品ではなかった。 (ドド)[投票]
★1もう、やめて! [review] (ネココ)[投票(1)]
★2面白くなかったな。誰が楽しめるのだろう。絶対にお薦めしない。2010/06/08(火)後で追記予定。 (USIU)[投票]
★5子供よりも親が大事 by 太宰治 [review] (ロープブレーク)[投票(2)]
★4フェティッシュでファンタスティックな魅力が確かなバートン色としてうなづけるGOODファンタジー [review] (junojuna)[投票(1)]
★4とても面白い映画だと子供も喜んで見ていました。個人的には前作に比べてウンパルンパ族のパンチが弱くて残念なんですが、私は子供に甘いんですw [review] (考古黒Gr)[投票]
★4甘〜い匂いで、でも食べてみると結構苦いバートン印のチョコレート。D・エルフマンの音楽がポップに全編を彩る。でも子供だけで工場を巡ってたら、もっと怪しくもっとはじけてたかも。 [review] (CRIMSON)[投票]
★2マーズアタック』みたいにバランスが取れていれば面白いんだが、これは悪趣味すぎる。 (赤い戦車)[投票]
★3社会批判や教訓をちりばめながら、と思わせといて撮りたいものを撮っただけ、ってとこがいかにもバートンらしい。内容的には特に真新しさは感じられないなあ。ジョニー・デップは相変わらず上手い。 (FreeSize)[投票]
★4チョコレートが猛烈に食べたくなる映画。またベルギー行ってゴディヴァを死ぬほど食べたいな。現地ではモロゾフと同じ値段です。 (りかちゅ)[投票]
★3小学校低学年で一度はみせるべき。コニクタラシイガキが素敵女児男児にメタモルフォーゼの予感。 (YUKA)[投票]
★4もし自分の息子がクソガキに育ってしまったらぜひこの映画を見せようと思う。 (にゃんこ)[投票]
★4期待以上ではなかった演出。 もっととろけるような不思議世界かとおもったんですけど。 ちょっともの足りませんでした。 舞台を遠くで観ているような。 (megkero)[投票]
★3ティム・バートンのは、段々残酷になっていくなぁ。子供と一緒に見たけど、大丈夫かぁ。 [review] (ヒエロ)[投票(1)]
★3ゴールデンチケットが当たるまではワクワク楽しく見れたけど、実際、工場の中に入ってからは何が何やらわからん展開。おとぎ話にしてももう少しなんとかならんのか。 (darth12)[投票]
★2毒のある笑いを提供されるのは大好きだが、そこに“エクスキューズ”をつけるとは性質が悪い。毒と娯楽のバランス感覚が失われてしまったティム・バートン作品がこれほど悪趣味とは…。(2007.11.3.) [review] (Keita)[投票(6)]
★3今までのバートン作品の中ではダニー・エルフマンの貢献度が最も高く、それはバートンの演出力の相対的な低下を示してもいる。ディープ・ロイに頼りすぎている面も否定できない。とは云い条、じゅうぶんに魅力的で面白い作品。 [review] (3819695)[投票]
★4貧しくとも家族と両親を愛する主人公の少年があまりにけなげで冒頭から泣けた。ウンパルンパは妖しさ満点であり、主人公以外の子供が憎たらしいことこの上ない。エピローグがまた良い。 (サイモン64)[投票]
★3夢のチョコレート工場』よりも陰鬱。ビジュアルは派手だが(07.07.08) (ババロアミルク)[投票]
★3映像やそれぞれの親子像は楽しんで観られた。でも、私のセンスの問題なのかウリにしてたブラックユーモアは全く理解出来ず、プラスマイナスで「まぁまぁ」かなぁと。 [review] (agulii)[投票]
★5冒頭のあの傾いた家を見た時から、もうわくわく感がとまらない。 (しぇりぃ)[投票]
★3アニメのようなファンタジー作品ですが・・・今一インパクトが少ないかな・・・ (RED DANCER)[投票(1)]
★4あー、知ってる知ってる。私もこれ見たことあるよ。 [review] (tredair)[投票(2)]
★4オズの魔法使』の換骨奪胎か。ジョニー・デップもいいが、やっぱりウンパ・ルンパのディープ・ロイに尽きますね。チャーリーを演じるフレディ・ハイモアは『ネバーランド』の時よりもぐっと落ち着いた演技を見せるが、優等生過ぎる描き方で少々鼻白む。しかしエンターテインメントとしては実によく出来ている。 (ゑぎ)[投票(1)]
★4これジム・キャリーがやりそうな役だけど、ジョニデのような無機質感は出ないでくどくなっちゃうのかな。しっかしウンパ・ルンパ・ハンパねぇキモ可愛さ!あとリスは俺も一匹欲しいな・・・・あぁ!いやぁぁぁあ!!!頭叩かないでぇぇぇ!!!! (nob)[投票]
★3「理屈抜き」って繰り返すあたりは、ちょっと言い訳っぽい、かも。 [review] (HAL9000)[投票]
★3それなりに面白かった。。。しかしジョニーディップにあれだけのセットなのかCGなのかしらんが。。。あれだけの事してそれなりに面白くなければオカシイ。。。 ハリウッドのとりあえず無難な興行主義的映画の際たるモノかも? [review] (sangfroid)[投票]
★3ジョニー・デップがなんとなーく西川貴教の顔に見えてつらかった。。 [review] (みか)[投票]
★4映像技術とジョニー・デップのおかげで★4かな。 でもこんなこと考え出しちゃう原作者がすごい。 (あちこ)[投票]
★3あー。ティム・バートンの世界に連れて行かれるぅ。カカオ66%ってとこですか。 [review] (あくあ)[投票]
★4メル変 (はしぼそがらす)[投票(1)]
★2う〜しばらくチョコ食いたくないよー。それしか残らなかった…。 (某社映画部)[投票]
★4ティム・バートンジョニー・デップ…この世界最強のコラボレートが産み出した、夢を練りこんだ世界最強のスペシャル・ビター・スィート・チョコレート!!! [review] (新町 華終)[投票]
★4いつものごとく夢と悪趣味の絶妙なバランス。濃いめのファンタジー。夢を感じられればそれでいいんですよ、バートン映画は。 [review] (SUM)[投票]
★3テーマが 超わかりやすい。 親子愛というかファミリー。 [review] (fufu)[投票]
★3ハチャメチャなファンタジー。ティム・バートンならでは!!って感じかな!?伝えたいことは最後の最後に・・・それにしてもチョコレート工場内の長く感じたこと感じたこと・・・ [review] (映画っていいね)[投票]
★3中盤はホラーかと見紛うほどエグいし、ストーリーやオチは単純その物だが、衣装、美術、CGのデザインなど、隅々に至るまでティム・バートンのキ●ガ●振りが遺憾なく発揮されている。他の監督では、まったく凡庸な作品になっていたのでは?['06.5.7祇園会館] (直人)[投票(1)]
★3いいクルミ、悪いクルミ。コレはいいクルミ? リスが一番すごくて可愛い。ジョニー・デップって年取らないなぁ・・・ぐらいの感想しかない。 (IN4MATION)[投票]
★4あれこれ言うのが野暮に思える、荒唐無稽のものだがそれなりに楽しめる。軽快で洒落てて、特にジョニー・デップ演じるウォンカが良い。ヘンに偉ぶらず、かといって謙遜するでもなく、自分のやりたいことだけ思う存分にやる、という清清しさがあった。 [review] (シーチキン)[投票(3)]
★4ティム・バートンの○チガイぷりは復活したものの、テクニカルに上手くなったせいなのか突き抜け感に欠ける。チョコレートの匂いのする映画館の演出はとても楽しい。こういうのがあると映画館に足を運びたくなる。 (すやすや)[投票]
★2子供なんだから、やり直せる。教育できる。それを拒否して投げているように思った。消えていく周りを心配もせず、チャーリーもよく素直に喜べたね。 (らーふる当番)[投票(1)]
★3ティム・バートン製のちょっとしたコメディ。しかし世間が信じられなくなって閉じこもっちゃう色白ってことで、マイケル・ジャクソンにしか見えません…。 (MM)[投票]
★2何でもかんでも歌で誤魔化せると思うなよ! (Take4)[投票]
★2とって付けたようなあの「家族愛」。胸クソ悪い。何にも考えずに浅はかなことをしないで欲しい。そういうとこ結構敏感なんで。。 (Curryrice)[投票]
★4嫌なガキは懲らしめろ。いいねえ、そのテーマ (kenichi)[投票]
★3外国のチョコって不味そうだよね? [review] (Soul Driver)[投票(1)]
★3漁夫の利 [review] (sawa:38)[投票]
★3ジョニー・デップの演技が最高。小生意気なガキども相手に小気味よいというより大人げない受け答え。大人になりきれていなかったウォンカの屈折した姿を見事に演じきったよ。素晴らしい。 [review] (Osuone.B.Gloss)[投票(2)]