コメンテータ
ランキング
HELP

あらすじ最新お気に入り投票 (2/20)

あらすじ推薦者最新投票日
★4 オズ(1985/米)
オズ世界から帰還したドロシー(フェルーザ・バーク)は、その物語る異世界のできごとを狂気ゆえの妄想と誤解され、叔父ヘンリー(マット・クラーク)らによってウォーリー医師(ニコル・ウィリアムソン)の病院に入院させられ、電気ショック療法を施されることになった。嵐の中を逃亡したドロシーは、再び次元を超えてオズ世界に出現する。だが、かかし(ジャスティン・ケース)が治めている筈だったエメラルド・シティは、無残な廃都と化していた。征服者にして悪の元凶・ノームの部下たちから鉄人ティク・トク(マイケル・サンディン)により救われたドロシーは、魔女モンビ(ジーン・マーシュ)の館に辿り着く。〔110分/カラー〕
水那岐 (2005年11月28日)
週一本2017年02月27日[投票(1)]
★5 ティガー・ムービー プーさんの贈り物(2000/米)
…それは、ふゆがちかづいてきた、あるあきのひのことでした。トラのティガーはいつものようにとびはねてあそんでいます。でもくまのプーさんともりのなかまたちはふゆのしたくでおおいそがし。ティガーといっしょにあそべません。「ボクにはいっしょにとびはねてくれる…そぉ、かぞくがいない。」…とつぜんそのことにきがついたティガー。「でも、どこかにきっとボクのかぞくがいる!」と、ティガーはカンガルーのルーぼうといっしょにかぞくをさがしにでかけるのですが…。にんきもの、くまのプーさんシリーズはつのちょうへんえいがです!(えいがのながさは1じかん18ふんです。)
ガブリエルアン・カットグラ (2003年10月25日)
KEI2017年02月23日[投票(1)]
★3 人間の証明(1977/日)
「ヘイ!ジョニー!どこへ行くんだ?」「Kiss Me!」NYのハーレムに住む黒人青年ジョニー(ジョー・山中)が街を旅立った。しかし数日後、彼は東京のホテル・ニュー・オータニで殺された。最後に謎の言葉「ストウハ」と西条八十の詩集を残して・・捜査線上に見え隠れするデザイナー八杉恭子(岡田茉莉子)と息子(岩城滉一)。警視庁の棟居(松田優作)がNYへ派遣され、NY市警のシュフタン刑事(G・ケネディ)の協力を得て捜査を開始した。やがて暴かれていく事件の真相と棟居自身の過去。絡みあった過去はそれぞれの人間としての証明を求めているかのように・・・「母さん、僕のあの帽子どうしたでしょうね」 [more]
sawa:38 (2002年01月20日)
KEI, りかちゅ, 踏みはずし, シーチキンほか11 名2017年02月11日[投票(11)]
★4 ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016/米)
ジェダイ虐殺、共和国崩壊を経て誕生した「銀河帝国」最盛期。ダース・ベイダーと強力な艦隊を擁する帝国が最終兵器「デス・スター」を開発し、恐怖支配の画竜点睛を図る一方、ジェダイ不在の反乱軍の抵抗は決定打を見出せず、その疲弊が深刻な分裂と堕落を起こしていた。その折、デス・スターに関する重要な情報が、レジスタンス内でも「異端」とみなされる急先鋒、ソウ・ゲレラにもたらされたことを反乱軍司令部が掴む。その情報は、何と帝国属の中心開発者ゲイレン・アーソからもたらされたというのだ。ソウと断絶状態にあった司令部はゲイレンの娘であり、ソウとも宿縁のあるジン・アーソを利用して接触を図る。デス・スターの設計情報の奪取。これこそが「最後の希望」だった。 [more]
DSCH (2017年01月28日)
シーチキン2017年01月28日[投票(1)]
★5 台風クラブ(1984/日)
東京近郊の市立中学校。明(松永敏行)が夜にプールで泳いでると女子生徒たちがやって来て、からかわれた明は溺れるが、ジョギングしていた野球部の恭一(三上祐一)と健(紅林茂)が助けた。翌日、数学の梅宮(三浦友和)の授業中に中年夫婦が入ってきて娘と同棲してる梅宮を詰る。潔癖な女生徒の何人かは授業ボイコットの相談をする。そして台風が接近する土曜日。恭一のガールフレンドの理恵(工藤夕貴)は寝坊して登校せず原宿を彷徨う。梅宮を難詰するため放課後残った美智子(大西結花)は置いてけぼりを喰う。健がやって来て美智子を追い回す。雨と風はますます激しさを増していく…。85年東京国際映画祭ヤングシネマ大賞受賞。
けにろん (2001年09月09日)
週一本2016年11月08日[投票(1)]
★5 マイ・フェア・レディ(1964/米)
言語学者のヒギンズ教授(R・ハリスン)は下町の花売り娘のイライザ(O・ヘップバーン)のあまりにも下品な訛り・言葉使いに興味を持ち、友人のピカリング大佐に、自分が教育すれば半年で舞踏会に出られるぐらいの貴婦人に仕立て上げられると豪語し、賭けをした。そして厳しい教授のレッスンに堪えたイライザは見違えるような麗しき貴婦人へ変貌を遂げ、社交界へデビューするが・・・ブロードウェイで未曾有の大ヒットしたミュージカルの映画化だが、主演はJ・アンドリュースからO・ヘップバーンに変更され舞台関係者・ファンから非難の声が上がった。「唄えない女優がミュージカルの主演?」と・・・ [more]
sawa:38 (2002年01月24日)
YO--CHAN, アメリ・プーラン, プロキオン14, Muffほか15 名2016年11月06日[投票(15)]
★5 SOSタイタニック 忘れえぬ夜(1958/英)
1912年4月、世界最大にして最高の豪華客船「タイタニック号」がイギリスのサウザンプトン港から処女航海の旅に出た。出港から4日後の深夜、同船は氷山と衝突。設計主任のアンドリュ−スは船長に1時間半程度で沈没すると告げる。タイタニック号の二等航海士だったライトラーを主人公に据えてこの歴史的悲劇を追う。(モノクロ 123分) [more]
アルシュ (2003年05月18日)
KEI2016年11月02日[投票(1)]
★4 父と暮せば(2004/日)
広島に原爆が落ちて以来三年。美津江(宮沢りえ)は図書館に勤めながら、おのれひとりが無傷で生きていることに負い目を感じるように、ひっそりと生きてきた。そんな彼女が、図書館をたびたび訪れる大学助手・木下(浅野忠信)を想いながら、その感情を押し殺していることに業を煮やした父・竹造(原田芳雄)は、亡霊となって娘の前に現われる。美津江の「恋の応援団長」を自認する竹造はあるいはユーモラスに、あるいは力強く娘を励ます。だが、「自分は幸せになってはいけない」と思い込む美津江は、頑として父の助言を聞き入れないのだった。〔99分/カラー/ヴィスタ〕
水那岐 (2004年08月04日)
週一本2016年10月03日[投票(1)]
★3 帰郷(1950/日)
太平洋戦争末期のシンガポール。ダイヤの買い付けのため滞在していた佐衛子(木暮実千代)は、守屋(佐分利信)という男と知り合う。彼はかつて海軍の士官だったが、上官の罪をかぶる形で軍を去り、世界各地を放浪する旅に出ていたのだ。そんな彼に魅かれる佐衛子。やがて終戦を迎え、東京に戻った彼女は、偶然守屋の娘・伴子(津島恵子)と出会う。守屋もまた帰国していることを知っていた佐衛子は、この父娘を引き合わせようと考えるが、伴子には母の再婚相手である隠岐(山村聰)という養父が既にいるという事実を、彼女は知る。 [more]
Yasu (2002年02月10日)
寒山2016年07月04日[投票(1)]
★3 ラブ・セレナーデ(1996/豪)
荒涼として風吹き荒むオーストラリアの田舎町サンレイに、都会の恋に疲れ果てた中年DJケン・シェリーがやってきた。 隣人のアン姉妹はそのフェロモンにメロメロ、グルーピーと化していく。想い一途な姉ヴィッキー、奥手な妹ディミティ。昼夜問わず全編に漂う「生殖」のミュージック。彼らの奇妙な関係はどこへ行く(町からは出ないけれど)?(101分) [more]
chilidog (2005年12月14日)
ユリノキマリ2016年06月19日[投票(1)]
★5 センチメンタル・アドベンチャー(1982/米)
はげしい砂嵐の吹いた日、あの人、レッドおじさん(クリント・イーストウッド)はクルマで転がり込んできた。おじさんは歌を歌いながら旅をする流れ者だった。あの砂嵐のせいで育てていた綿は全部ダメになったのでぼく(カイル・イーストウッド) の一家はカリフォルニアへ移ることに決めた。でもおじさんは歌のコンテストに参加するためにナッシュビルへ行くんだって。お母さんはおじさん一人では心配なのでぼくがついって行っていいと言ってくれた。おじさんとナッシュビルへ行けるぞ!運転はぼくにまかせて!でもおじさんは隠していたんだ、胸を病んでいるということを・・・
ジョー・チップ (2003年02月01日)
週一本, uyo2016年06月05日[投票(2)]
★4 白熱(1949/米)
コディ・ジャレット(ジェームズ・キャグニー)は強盗・殺人何でもありの凶悪犯だが、頭痛もちで、いつも発作におびえるマザコンだった。警察は腕利き刑事(エドモンド・オブライエン)を刑務所に潜入させて服役中のコディ一味を探る。そんな中、盲信していた母親の死を知らされたコディは・・・。凄まじいラストシーンは後のアクション&犯罪映画に多大な影響を与えた。(102分)
青二才 (2003年03月06日)
週一本2016年06月01日[投票(1)]
★5 父の祈りを(1993/米)
[ネタバレ?(Y1:N1)] 俺は自分の状況がどうしても理解できなかった。イギリスでの俺の悪事は空き巣だけじゃないか。なのに逮捕されて拷問を受け、ギルフォードのパブで起きた爆破テロ事件の犯人だという。IRA? IRAから追い出されちまったというのによ。親父や叔母まで逮捕。あげく裁判の判決は何もしていないのに終身刑。そして親父は、冤罪を雪(そそ)げという遺言を残して獄死しちまった。そんな時、俺の前に現われたピアス弁護士(【エマ・トンプソン】)は話をよく聞いてくれる、どうも本気らしい……。世界的な関心を集めた冤罪〈ギルフォード四人組〉のひとりジェリー・コンロンの手記を映画化した実話。U2の【ボノ】が主題歌など4曲でこの作品に参加した。 [more]
Amandla! (2002年02月12日)
jollyjoker, 町田, ジャイアント白田, ガブリエルアン・カットグラほか6 名2016年04月05日[投票(6)]
★3 ザ・ウォーク(2015/米)
僕の名はフィリップ・プティ(ジョセフ・ゴードン・レヴィット)。フランス人だ。子供のころに観たサーカス団の「綱渡り」に魅了された僕は、自分もこの芸術的な技術を習得すべく、独学で練習に励んだ。大人になった僕は、NYに、エッフェル塔よりも高い、ワールドトレードセンタービル(110階、411m)が建設中であると知り、そこで綱渡りをしたいと思ったんだ。その野望を実現するために、協力してくれる「共犯者」を集め、綿密な計画を立てる為に渡米をするが、それは思った以上に手ごわい相手だった。はたして僕の計画は成功するんだろうか? [more]
プロキオン14 (2016年02月24日)
jollyjoker2016年02月25日[投票(1)]
★2 予告犯(2015/日)
世の中の不正や不道徳に対して、ネットで私刑を予告し次々に実行する男。新聞紙で作った頭巾をかぶるその男(生田斗真)は〈シンブンシ〉と名づけられ、共感と非難合いまみえネット上で話題になっていた。警視庁サイバー犯罪対策課のチーフ捜査官、吉野絵里香(戸田恵梨香)チームは、〈シンブンシ〉の正体を探ろうと手ががりを追う。しかし、その間にネット中継される私刑動画はどんどんエスカレートし過激さを増していった。ついに〈シンブンシ〉はネット規制の強化を目指す政治家、設楽木(小日向文世)の殺害を宣言するのだった。はたして〈シンブンシ〉の正体は、そして真の目的とは・・・・原作は筒井哲也の同名コミック。(119分)
ぽんしゅう (2016年02月24日)
Miyapon022016年02月24日[投票(1)]
★2 ナインハーフ(1985/米)
アートギャラリーに勤めるバツイチのエリザベス(目の周りが黒いキム・ベイシンガー)。仕事絡みのパーティーを開く為に肉屋へ買い出しに出掛けると、そこで妖しくニヤケルいい男・ジョン(痩せたミッキー・ローク)に出会う。「なんていい男!」と見つめるエリザベスだったが、その場は後ろ髪ひかれる想いのまま立ち去る事に。ところが後日、偶然にもフリーマーケット場でばったりと出会い(飯と物に釣られて)二人の交際は始まる。なんだか不思議ちゃんなジョンの、いたずらなエッチさに動揺しながらも従うエリザベス。そして怒涛の目隠し氷攻撃に悶え狂い「こんなの初めて!あぁ〜ん」となるが、ジョンは「さ、まだまだ!」と、AVじゃないんだからさぁ。 [more]
ピロちゃんきゅ〜 (2002年04月06日)
プロキオン14, フランコ, 1/2(Nibunnnoiti, ごうほか13 名2016年02月14日[投票(13)]
★4 少林寺(1982/中国=香港)
「ハッ!ハッ!ハッ!」中国-随の時代の末期。世は戦乱の中。王将軍に父を殺された小虎(リー・リンチェイ)は、少林寺の修行僧に助けられる。父の仇を打つため、小虎は少林寺に長く伝わる武術の修行の輪に加わり、腕を磨くのであった。「ハッ!ハッ!ハハッ!」のかけ声とともに。…そんな寺にも王将軍の魔の手は忍び寄る。中国と香港がはじめて手を組む初合作映画。のちにジェット・リーとなるリー・リンチェイの事実上のデビュー作。さああなたも御一緒に「ハッ!ハッ!ハハハッ!!」
chilidog (2002年06月13日)
KEI, ガブリエルアン・カットグラ2016年02月07日[投票(2)]
★3 の・ようなもの(1981/日)
落語を修業するしんとと(漢字不明・伊藤克信)はまだまだ駆け出しの話し手。23歳(もしかしたら24だったか?)の誕生日に仲間からのカンパでトルコ(現ソープ)へと正装して出掛ける。出迎えてくれたのはロングパーマがじゃまそうなエリザベス嬢(秋吉久美子)。なにげない会話の中にエリザベスの赤い下着とガーターベルトと腰つきが異様にいやらしくてそそる!お、おれも!  あとは、色んなキャラと色んな話の流れがだらだら、ほのぼの、しみじみ、たんたんと続く。森田監督の代表作の一つ。ま・そんなとこ。
ピロちゃんきゅ〜 (2001年11月15日)
jollyjoker2016年01月29日[投票(1)]
★5 刑事コロンボ 殺人処方箋(1968/米)
シリーズ化を前提にしていない単発テレビ・ムービーで、妻を殺害して財産と愛人を手に入れようと画策する精神科医フレミング(ジーン・バリー)とコロンボ(ピーター・フォーク)の対決。オリジナルは舞台劇で、コロンボ;トーマス・ミッチェル、フレミング;ジョゼフ・コットンで上演された。このシリーズの面白さは、「犯人は誰か」ではなく、コロンボが犯人を疑いだしたきっかけは何か、どのようにして犯人のたくらみを見破るか、何を証拠に犯人を追い詰めていくか、にある。いわゆる「倒叙」ものといわれ、犯人は最初から分かっている(2・3例外あり)。ちなみにコロンボ役は、最初リー・J.コッブビング・クロスビーに白羽の矢が立っていたらしい。シリーズ化を前提にしたパイロット版は3年後に作られた(『刑事コロンボ/死者の身代金』)(90分)
モモ★ラッチ (2002年01月07日)
Pino☆, tredair2016年01月05日[投票(2)]
★3 婦系図(総集編)(1942/日)
スリの力(長谷川一夫)は、獲物と狙った大学教授の俊造(古川緑波)に見込まれ、彼の弟子になる。やがて力は主税と改名し、新型爆薬の開発に取り組む研究者になった。そんな中、主税は幼なじみの芸者・お蔦(山田五十鈴)と再会し、やがて愛しあうようになる。だが二人の関係を知った俊造は、お蔦の存在は主税の研究に支障があると考え、二人の仲を引き裂きにかかる。 [more]
Yasu (2001年07月09日)
寒山2015年12月22日[投票(1)]