コメンテータ
ランキング
HELP

コメント最新お気に入り投票 (2/20)

コメント推薦者最新投票日
★5 ワンダーウーマン(2017/米)
まさかギリシャ神話とのミックスネタだとは思わなかったので意外に面白かった。この映画に荒唐無稽の極みとか言っても無意味だが、主人公の美形ぶりは素晴らしく、鑑賞の価値大あり。
サイモン64 (2018年06月03日)
死ぬまでシネマ2020年02月23日[投票(1)]
★3 キー・ラーゴ(1948/米)
面白い。しかしこれはもっと面白くなってしかるべき映画だろう。カッティングはなんだかぎこちないし、電話演出も気が利いていない。ハンフリー・ボガートに対するエドワード・G・ロビンソンのビンタもぬるい。三倍くらい強烈でもいい。面白くなれるポイントをいくつも取りこぼしている。 [review]
3819695 (2008年03月10日)
寒山, ぽんしゅう2020年02月23日[投票(2)]
★4 キー・ラーゴ(1948/米)
酒欲しさに歌を歌うクレア・トレバーに捧げます
ADRENALINE of Adrenaline Queen (2001年12月25日)
寒山, 中世・日根野荘園, moot2020年02月23日[投票(3)]
★4 スネーキーモンキー 蛇拳(1976/香港)
蟷<蛇<鷹<猫 なんですな
氷野晴郎 (2010年09月29日)
G312020年02月22日[投票(1)]
★4 スネーキーモンキー 蛇拳(1976/香港)
手の動きが個性的。しかし、卵を手でくわえる訓練は、実戦で効果があるとは思えない。
大魔人 (2002年01月28日)
G312020年02月22日[投票(1)]
★4 フランティック(1988/米)
彼である必要のない映画に出てるハリソン・フォードが新鮮で良かった。
kaki (2002年03月08日)
サイモン642020年02月22日[投票(1)]
★3 サラマンダー(2002/英=アイルランド=米)
固有名詞を出していないのでセーフ!(夜の寸劇)
黒魔羅 (2004年03月31日)
IN4MATION, プロキオン142020年02月22日[投票(2)]
★3 サラマンダー(2002/英=アイルランド=米)
おそらくは「中世のドラゴン退治・現代版」をやりたかったのであろう。その意気は随所に伺える。 [review]
荒馬大介 (2004年12月26日)
IN4MATION, わっこ2020年02月22日[投票(2)]
★3 サラマンダー(2002/英=アイルランド=米)
話は至ってシンプル。色恋なしでヴァーサスに徹底した割り切り方が潔い。だからこそ中だるみせずに一気に見せる。所謂終末映画とも取れるが生きていこうという気概がちゃんと伝わってくる。肝心のCGはそこそこイケル。もう少し崩壊した都市や「これからの世代」に対して描けていたら良かったのに。
tkcrows (2004年05月26日)
IN4MATION, おーい粗茶2020年02月22日[投票(2)]
★4 サラマンダー(2002/英=アイルランド=米)
「ドラゴンが現代に現れたらどうするか?」というシンプルなネタと、終末的世界観でだけで十分です。話なんか最初から期待してないので(笑)。マシュー・マコノヒー どこに出るんだよ!と思ったらアレかよ。マジびっくりした。
すやすや (2004年09月26日)
IN4MATION, tkcrows2020年02月22日[投票(2)]
★3 白痴(1999/日)
白痴女のイメージも、焼け跡とTV局が並立するイメージも、アイドルのキャラクターも、ことごとく予想どおりの絵で期待を上回らず。そういう意味ではラストが一番の見所だったが、それはそれで好きになれず・・・。 [review]
おーい粗茶 (2002年05月08日)
けにろん2020年02月22日[投票(1)]
★4 紅いコーリャン(1987/中国)
中園ミホさんが「恋愛は交通事故にあうようなモノ」と例えていた。滅多に男の人を好きにならない私が、その事故のような衝撃を味わったことがたった1度だけある。すべての価値観が彼だった。この作品が好きだった。映画が好きだった。記憶力が抜群に良くて繊細で、ストーリーを楽しそうに話してくれた。だから…ずっと映画を愛そうと誓う。
Linus (2007年10月24日)
けにろん2020年02月22日[投票(1)]
★5 ラストミッション(2014/米)
冒頭のスパイアクションらしい銃撃戦の牽引力が凄い。その後、娘のゾーイ・病・薬による幻覚という足枷が加わりながらも、コメディ要素・ファミリー映画要素をふんだんに散りばめ、結果ユーモア風味のスパイアクションという最高のレシピができあがった。 [review]
IN4MATION (2020年02月22日)
ゑぎ2020年02月22日[投票(1)]
★5 紅いコーリャン(1987/中国)
ところで、この酒造りには、興味を惹かれるね。添加物がア〇モ〇ア?日本の日本酒は、アル添だど(笑)。さてさて、こんにち中国の酒の製法はどんな風に変わってきているのか。 [review]
kazby (2002年06月19日)
けにろん, ボイス母2020年02月22日[投票(2)]
★5 天が許し給う全て(1955/米)
例えば、鏡、譜面台、窓ガラス、テレビの映り込み、とか、鳩、鹿、キジの寓意的登場、とか、絶え間なく流れるクラシックの名曲、とか、窓から漏れる七色の光、とか、そういうことじゃなさそうだ、この素晴らしさは!逆に、、、、 [review]
動物園のクマ (2020年02月18日)
ゑぎ2020年02月22日[投票(1)]
★5 快楽(1952/仏)
ダニエル・ダリューほどくわえタバコが似合う人はいない。教会の涙、花摘み、少女との添い寝、艶やかさは比類ない、快楽!多くの人が行き交い交差する舞踏会を見事に捌く目眩くカメラ、快楽!
動物園のクマ (2020年02月19日)
ゑぎ2020年02月22日[投票(1)]
★4 太陽の王子 ホルスの大冒険(1968/日)
天気の子』大ヒットの最中に『太陽の王子』を観る(<さして意味はない)。めっちゃ面白かった。 [review]
ペペロンチーノ (2019年08月12日)
ペンクロフ, ぱーこ2020年02月22日[投票(2)]
★3 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016/米)
マン・オブ・スティール』の続編的存在なのだろうが、バットマン目線で作られている。そのバットマンがベン=アフレックという辺りが見事。☆3.7点。 [review]
死ぬまでシネマ (2020年02月22日)
けにろん2020年02月22日[投票(1)]
★4 私は二歳(1962/日)
観終わった後、久しぶりに実家の母親に電話してしまった。何となくなんだけど。
パグのしっぽ (2009年01月31日)
寒山, りかちゅ2020年02月22日[投票(2)]
★5 私は二歳(1962/日)
ちょおアヴァンギャルド! [review]
づん (2008年08月08日)
寒山, 緑雨, ペペロンチーノ, りかちゅ2020年02月22日[投票(4)]